スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月9日(火)9:31にとどきました。;わ。

いつもありがとうございます。ここに「しんい・めっせーじ」を誠実におつたえさせて頂いております。これを読んでくださるみなさまに対する私個人からの指示やアドバイス等は敢えてこの場では記すことを控えさせて頂いております。「みなそれぞれじぶんのこころせんたくしだいのじんせい」です。私はお伝えくださった「しんい・めっせーじ」をここに誠実に真実に記させて頂くだけです。「しんい・めっせーじ」をお読みくださり、その中からこれを読んでくださっているご自身でなにかの「きづき」としてうけとられ、それぞれ自分の人生をよりしあわせにこころよりゆたかにいかしていただけましたら幸いに存じます。
【参照】「「おつたえ」はじめに。」のページへ
【参照】「わたし」のスピリチュアリティー(霊性)の「しんか」のページへ

                                    <★★「しんい・めっせーじ」まとめ
                                    <◆◆「おつたえ」まとめ

9:30頃からうっすらと届き、突然、今9:31、はっきりと届きました。



わーーーーーーーーーーー。

わわわわわわわわわわわ。

わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

わーーーーーーーーーーー。

わわわわわわわわわわわ。

わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

わーーーーーーーーーーー。

わわわわわわわわわわわ。

わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

わ。
わ。
わ。

わ。
わ。
わ。

わ。
わ。
わ。

すべてわさいぜん。
すべてわさいぜん。
すべてわさいぜん。

わすべてさいぜん。
わすべてさいぜん。
わすべてさいぜん。

すべてわさいぜん。
すべてわさいせん。
すべてわさいぜん。

わーーーーーーーーーーー。

わわわわわわわわわわわ。

わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

わーーーーーーーーーーー。

わわわわわわわわわわわ。

わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

わーーーーーーーーーーー。

わわわわわわわわわわわ。

わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

すべてわさいぜん。
すべてわさいぜん。
すべてわさいぜん。

すべてわさいぜん。
すべてわさいぜん。
すべてわさいぜん。

すべてわさいぜん。
すべてわさいぜん。
すべてわさいぜん。

わ。
わ。
わ。

わのしんいさらにきづく。

わのしんずいさらにきづく。

わ。
わ。
わ。

すべてわさいぜん。

わすべてさいぜん。

すべてわさいぜん。

わ。
わ。
わ。

このよこころわさらにひろがる。
このよこころわさらにひろがる。
このよこころわさらにひろがる。

たのしみにしていよ。






すべてに、ありがとう。全感謝。

◆★◆ランキングに参加させていただいております。下もしくは左の《参加ランキング》の「ランキングバナー」等をそれぞれクリックしていただけましたら幸いに存じます。                             ありがとうございます。◆★◆

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング【くつろぐ】

{注;以下、「スポンサー(Ads by Google)」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは!

まがたまぱじゃまさん、久しぶりです♪
毎日読んでいます☆

『わ』が大切なんですね!
気付いたのは、私のうれしい時、それが相手に伝わって、さらに誰かに伝わって…!

そうやって、循環していくというイメージがあって…
繋がっているという感じが、またうれしかったりしてます♪

あとは、『わ』っていうと日本って感じもします。

日本の心…真面目だったり、働き者で、なんかやさしかったりするし…

そういう日本を誇りに感じてます☆

いつもありがとうございます♪

Re: タイトルなし

ありなさん、コメントありがとうございます。
「わ」。。本来の「日本人の心」の一つですね。。
。。その心が「戦後」や「高度経済成長時代」に忘れ去られてしまったようです。

「すべてわさいぜん。」と届いております。
。。どのような意味なのかいろいろと心巡らし、「全て」に「わ」があること、「わ」が生じていることが「最善」。。
「最善」とは「最高」ということである必要はないということもきづきました。
また同時に、「最高」は「最善」というわけではない。。。

「最善」とは、全てに「わ」があること。。
そして、以前「わこのよこころすべてひびきあいかなであい。」と届きました。
「わ」とは、「このよこころ」全てと「響きあっている」「奏であっている」こと。。
「わ」は、英語の「ハーモニー」ともちょっと異なる。。
「わ」とは、「このよこころ」全てと「響きあっている」「奏であっている」。。。

。。まさにありなさんがコメントくださったように「私のうれしい時、それが相手に伝わって、さらに誰かに伝わって…!そうやって、循環していくというイメージがあって…繋がっているという感じが、またうれしかったりしてます♪」という、心が繋がり「響きあい」「奏であい」ですね。

。。。。

「最高」は「最善」というわけではなく、「最善」とはつまり「全て、このよこころ全てと響きあっており奏であっていること」ということをきづきました。。。

「わ」。。。そして「さいぜん」。。。。

とてもありがたい、私たちの「このよこころ」ですね。。。

ありがとうございます。
まがたまぱじゃま。
プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。