スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月10日(土)の「おつたえ」;このよこころすべてぜんあくあいしあわせしんのじぶん。

いつもありがとうございます。毎週末の神社でのめでぃてーしょんを通じて「おつたえ」いただいた「しんい・めっせーじ」等を誠実に記させて頂いております。
【参照】「「おつたえ」はじめに。」のページへ
【参照】「わたし」のスピリチュアリティー(霊性)の「しんか」のページへ
【<毎週末のめでぃてーしょん>】
                                    <◆◆「おつたえ」まとめ
                                    <★★「しんい・めっせーじ」まとめ


このよこころすべてじぶん。がよくのじぶんではない。
このよこころすべてじぶん。がよくのじぶんではない。
このよこころすべてじぶん。がよくのじぶんではない。

ぜんあくあいしあわせ。
ぜんあくあいしあわせ。
ぜんあくあいしあわせ。

しんのじぶんさらにあらわれる。
しんのじぶんさらにあらわれる。
しんのじぶんさらにあらわれる。





神社への道中、街は香しい金木犀の薫りに包まれていた。。

天空からは清めの雨つぶがぱらぱらと。。

神社に到着し、いつもの場所でめでぃてーしょんが始まると雨も止み、神々しい陽光に抱かれて。。。




今朝はまず、「このよこころすべてじぶん。がよくのじぶんではない。」とおつたえくださいました。

今までも幾度もおつたえくださっている「このよこころすべてじぶん。」。。。

「このよ こころ すべて じぶん。」。。。。

「がよくの じぶん ではない。」。。。。



今、これをお読みくださっているあなた様にとって、「このよこころすべてじぶん。」です。。

今、まさにこの文字をお読みくださっているあなた様にとって、この文字から伝わる「しんい・めっせーじ」や、目の前にあるパソコン、机やテーブル等すべて含めて、この世宇宙すべて「じぶん」。。。。

「じぶん」とは、決して我欲の自分ではなく、物質である「肉体」としての自分でもありません。


ご家族も、「じぶん」です。。

物質である「肉体」としてのご家族の「肉体」は、今、これをお読みくださっているあなた様の「肉体」とは分離しているように見えますが、意識では、ご家族も全て「じぶん」です。

同様に、ご家族の人にとってみれば、これをお読みくださっているあなた様は、物質である「肉体」としては分離しているように見えますが、あなた様は、そのご家族の人にとっての「じぶん」なのです。

「このよ こころ すべて じぶん。」。。。

そして、今、このブログをお読みくださりながら、あなた様が感じている意識「こころ」も、すべて「じぶん」です。

日常の生活の中で感じる様々な感情や気持ち、思考や判断等、意識「こころ」も、すべて「じぶん」です。

毎日、自分の人生に巡り還りあらわれる「現実」も、すべて「じぶん」です。

「じぶん」が「無」になれば、「じぶん」が無くなれば、それらの「現実」も意識「こころ」も、無くなります。
「すべてしぜん」となるのです。

「じぶん」がこの世に存在する限り、「このよ こころ すべて じぶん」なのです。。
(注;物質レベルでの観点ではありません。ご理解いただけましたら幸いに存じます。)


10:03、今、静かに届いております。。


このよこころすべてじぶん。
すべてあかすにはまだはやい。
いまはきづくものがきづけばよい。
いずれみなこのよこころすべてじぶんきづく。
いまはきづくものがきづけばよい。
いまはきづくものがきづけばよい。



。。。

このよこころすべてじぶん。」に関しては、ここでひとまず止めます。。。

さらに「このよこころすべてじぶん」をきづきたい方は、「こころせんたく」次第により、過去の「おつたえ;くげん」や「しんい・めっせーじ」をご確認することもよろしいかと存じます。


【参照】
◆「おつたえ」まとめ

◆「しんい・めっせーじ」まとめ




ここで明記しなければならないことは、今朝変則的に「がよくのじぶんではない。」と明確におつたえくださったこと。。

「自分さえ良ければいい」とか「他人様のことは気にせず、考えにも留めない」というような「我欲の自分」ではない。。ということ。

「じぶん」とは、「我欲の自分」ではないことを、今朝も明示くださいました。。

この観点はとても重要な観点だと強く感じて/観じております。





次に「ぜんあくあいしあわせ。」とおつたえくださいました。

昨日9:52に届いた「2009年10月9日(金)9:52~とどきました。;ぜんあくあいしあわせしんになる。」。。。

そこでも「ぜんあくあいしあわせしんになる。」と届きました。

「ぜんあくあいしあわせ」。。。

「ぜん あく あい しあわせ」。。。

「善 悪 愛 幸せ」。。。

「善 悪 相 仕合わせ」。。。。

「ぜんあくあいしあわせ」。。。


この世には「善悪」が存在する。

しかし「善悪」を識別し認識するのはあくまでも私たち「人間」です。

「人間の解釈と判断」により、「善悪」が判断されているのです。

「しぜん」宇宙には善悪はありません。

「しぜん」宇宙がただ「存在」するだけです。

これからは、何かに対して「善である」「悪である」という判断をし、決めつけるのではなく、「ぜんあくあいしあわせ」(善悪愛幸せ/善悪相仕合わせ)のこころがさらに重要になってくるのだと強く感じ/観じました。

つまり、善も悪も受け入れ認め許し愛し、その中から感謝して「しんい」を悟るこころが大切であるということ。

この世の何かの出来事や存在に対して、善であるからと決めつけ、寵愛偏愛したり、悪であるからと決めつけ、差別偏見分離したりするのではなく、「善も悪も決めつけず、ありのまま、その存在そのものを受け入れ、認め、許し、愛する」。そしてその「存在やできごとそのもの」をまず感謝することにより、その中から「しんい」を悟るこころが大切。。。

そのこころが「あい しあわせ」と成ってゆく。。。

これからはますます私たちは「ぜんあくあいしあわせ」をきづく時となったのだと悟らさせていただきました。

(この場では、敢えて具体例の提示は控えさせていただきます。なぜならば、「みなそれぞれじぶんじんせい」であり、「こころせんたくしだいのじんせい」が巡り還りあらわれます。そのような「みなそれぞれじぶんじんせい」における「現実」は、皆それぞれ異なり、具体例を提示することにより「しんい」の認識にある種のバイアス(偏重)が生じてしまう懸念があるからです。従って、敢えて具体例は提示しないこととさせていただいております。ご了承ください。ありがとうございます。)





しんのじぶんさらにあらわれる。」とおつたえくださいました。

今までも、幾度も「しんのじぶん」に関しておつたえくださいました。

【参照】
(「しんのじぶん」に関して、さらにきづくために、このブログの左の「縦ナビゲーションバナー」の最下方にある「検索フォーム」をご利用いただき、「しんのじぶん」を検索していただければ、検索結果が最大30項目表示されます。検索結果項目が30以上ある場合には、検索結果ページ下方の「prev」をクリックしていただければ適宜さらに表示されます。)


(今朝は、「みなそれぞれじぶんじんせい」「じぶんこころせんたくしだいのじんせい」が巡り還りあらわれる観点を尊重し、敢えて、過去の参考例をこの場で提示するのではなく、これをお読みのあなた様の「こころせんたく」次第のきづきがあらわれますよう、このようにご自身の判断で検索していただくことを示唆させていただいております。「しんい」や「おつたえ」は、皆それぞれ「じぶんじんせい」において、「自由意志」を最大限尊重し、その方の「最善」の時に伝わることが最善だと強く感じて/観じておりますので、皆それぞれ「じぶんじんせい」の「こころせんたく」次第で、ご検索願います。ご理解いただけましたら幸いに存じます。ありがとうございます。)

(。。。どうも、この10月に入り、またこのよこころの波動・雰囲気が大きく変化「しんか」しているように感じ/観じられます。。
10年ほど前まで(2000年頃まで)は、「ひとをたすける」という波動・雰囲気が強く、人々は他人様(ひとさま)に積極的に関与し、「ひとだすけ」が実践されておりました。。
時が移りゆき、その後は「他人様をたすけるには、できるだけ他人様の人生や自由意志に関与するのではなく、諭したり示唆するだけに留まる」ようにこのよこころが変化「しんか」しました。

そして、いよいよ、その「他人様に対する諭しや示唆」もせず、皆それぞれの「自由意志」を最大限尊重することが「最善」である時となってきているのだと、強く感じ/観じます。

しばらくすると、逆に「他人様の自由意志に影響や制限を与えること」は、最善ではないようになるとも感じ/観じられます。

そのようなこのよこころの「しんか」した時代になった時には、まさに、「すべてじぶん」できづいてゆかなければならないこのよこころの時代と成るのです。

そのためにも、今朝は、あえて「きづきのきっかけ」だけをこの場に提示し、後は、これをお読みくださっている皆様の「こころせんたく」次第で、検索なさるか否か等をご本人様の「こころせんたく」に委ねさせて頂くことにしました。)



これから、ますます「しんのじぶん」が、このよこころにあらわれる時となっております。


「しんのじぶん」がさらにあらわれ、皆それぞれ「じぶんじんせい」で「しんのじぶん」をきづき、このよこころの「しんか」が顕在化する時となったのです。




みなのこころのなかじゃ。
すべてこのよこころのなか。

なにがあってもかんしゃせよ。

かんしゃしてしんかするしんい。

かんしゃすればするほどただしきこころせんたくできる。

しんいかなうのぞみねがいかなうただしきこころのせんたく。
しんいはみなでしあわせ。
しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

かんしゃすればするほどただしきこころせんたくできる。

このよすべてしぜん。

みなそれぞれじぶんのじんせい。
ひとたにんのじんせいいきられん。

みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。
みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。
みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。

しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

このよすべてじぶん。
みなでひとつ。
みなでしあわせ。

みなちがういのち。
みなでおなじいのち。
みなでひとつみなでしあわせ。

しんいかなうのぞみねがいかなうゆたかなこころこのよみなでしあわせ。

このよすべてじぶん。
みなでおなじいのち。
みなでひとつみなでしあわせ。

このよじんせいむだはない。
このよすべてまなび。

このよすべてまなび。
このよすべてじぶん。
このよすべてしぜん。

みなでしあわせみなでひとつ。
みなこころこのよつながっておる。

しんいかなうのぞみねがいかなうゆたかなこころこのよみなでしあわせよろこびめぐるかえるあらわれる。

しんのつよさすべてをうけいれすべてをあいしすべてをいかすこのよこころしぜんうちゅうのつよさ。

すべてにかんしゃしまなびなせ。

なにがあってもかんしゃすればよい。
かんしゃすればこころせんたく。
かんしゃすればこころせんたくこころすむ。

かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。
かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。
かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。

ぜんかんしゃ。
しんいみきわめまなびなす。
しんかのみちびき。
しあわせよろこびめぐるかえるあらわれる。

かんしゃこころこのよいきることじゃいかすことじゃ。


かんしゃはいきること。。。。

かんしゃいかすこと。


ぜんかんしゃこのよこころいきることいかすこと。

ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。
ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。
ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。

しんいはみなでしあわせじゃ。
しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることじゃいかすことじゃ。
しんいかなうのぞみねがいかなうただしきこころせんたくせよ。
かんしゃすればしんいみえる。
しんいみえればまなびなす。
まなびなせばみちびきつかむ。
みちびきこれあらたなるしんかへのみちじゃ。
かんしゃせよ。
かんしゃせよ。
かんしゃせよ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃはいきることじゃいかすことじゃ。

しんいはみなでしあわせじゃ。





すべてに、ありがとう。全感謝。

◆★◆すべて感謝のこころがさらに拡がるようにランキングに参加させていただいております。下もしくは左の《参加ランキング》の「ランキングバナー」等をそれぞれクリックしていただけましたら幸いに存じます。                             ありがとうございます。◆★◆
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング【くつろぐ】  人気ブログランキングへ

{注;以下、「スポンサー(Ads by Google)」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。