スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「とんでもない2020」が顕現しませぬよう。。「このよ」のために再充電!。。『えれくとりっく・ゆーす(Electric Youth)』再び。

<◆◆【 ミラーサイトへ 】◆◆>
「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。

2015年7月18日(土)。

{【御留意】以下、文中内及び和訳(意訳)内の一部等において、未成熟な魂の方がお読みになると「苛立ち」や「不快感」等を生じてしまう可能性も否めません。
何卒、御留意願います。
ありがとうございます。}




つい先日、


2015年「七夕」。。。


彦星と織姫が「再会」するかのごとく


とある「できごと」を「きっかけ」に、


『マッターホルンに宿るマリア様』に


御「みちびき」をいただき、


さらに「1992年頃の美しく楽しい想い出」が


蘇ってまいりました。





1992年『ざ・えれくとりっく・ゆーす・パーティー』!!!




みんなで、


デビー・ギブソン様のヒット曲


『Electric Youth(エレクトリック・ユース)』を


訳して歌う、


とても愉しいパーティーでした!


ありがとうございます!!!







<【参照】デビー・ギブソン様{Wikipedia}>


<【参照】『Electric Youth』{YouTube}>


<【参照】『Electric Youth』英語歌詞







この歌は、日本人が歌うには、


「リズム」等がとても難しいとのこと。。。


最後まで歌いきることは、案外難しい(苦笑)。。。



みんなで「最後まで歌いきる!」ことに挑戦して、


盛り上がりました(笑)。








もう既に、


「とんでもない2020東京大失敗」の


「まえぶれ」が


顕現し始めてしまっている昨今、


昨日、2015年7月17日「白紙」に戻りましたが。。。



{【事前説明責任】この下の「茶色文字」の表現は、意図的に、「他者様に対する respect (敬意)の心」を「しんか」成熟させるために表現させていただいております。「しんか」成熟しご理解いただけましたら幸いに存じます。ありがとうございます。}



他者様(ひとさま)に対して、

「あいつは信用がないやつだ!」と言う日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらは信用がないやつらだ!」と世界中で言われる可能性。。。





他者様(ひとさま)に対して、

「あいつはまともじゃない!」と言う日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらはまともじゃない!」と世界中で言われる可能性。





他者様(ひとさま)に対して、

「あいつは失敗だった。」と言う日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらは失敗だった。」と世界中で言われる可能性。。。




そして、


他者様(ひとさま)に対して、

「あいつはかわいそうなやつだ。」と揶揄する日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらはかわいそうなやつらだ。」と世界中で揶揄される可能性。。。




他者様(ひとさま)に対して、

「あいつは残念なやつだ。」と嘲笑する日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらは残念なやつらだ。」と世界中で嘲笑される可能性。。。





他者様(ひとさま)に対して、

「あいつはふぐだから。」と冷笑する日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらはふぐだから。」と世界中で冷笑される可能性。。。





他者様(ひとさま)に対して、

「あいつは病気なんだよ(病んでいる)。」と愚弄する日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらは病気なんだよ(病んでいる)。」と世界中で愚弄される可能性。。。




その上。。。




他者様(ひとさま)に対して、

「あいつは愚かなんだよ。」と蔑視する日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらは愚かなんだよ。」と世界中で蔑視される可能性。。。





他者様(ひとさま)に対して、

「あいつはきっと日本語コミュニケーション等に不具合がある障害だから。」と心の中で見下す日本の「心無い人間どれい(度零)」達は、

「あいつらはきっとグローバル・コミュニケーション等に不具合がある障害だから。」と世界中で心の中で見下される可能性。。。




。。。。





ありがとうございます。

ありがとうございます。

ありがとうございます。。。






あの「70年前の大戦」に参戦したときのように、

日本が「大戦圧勝」する自信満々なのだろうか。。。。


「TPP世界経済大戦」も、間近に勃発する可能性も否定できず。。。




どうか、どうか、どうか。。。


「とんでもない2020東京大失敗」が顕現しませんぬよう。。。


(【補足】「とんでもない2020東京大失敗」とは、運営等で大失敗するだけではなく、『2020東京』が「恰好のテロ等の標的、絶好のチャンス等となり、世界大混乱の『きっかけ』となる」ということも「想定」されていることと「信じて」もよろしいのでしょうか。。。
またあの『3.11』のときのように、事前に何度も何度も、何度も事前にこのブログ等で「おつたえ」させていただいていたにもかかわらず、何万人という死者を「このよ」に生じさせた後に、あたかも常識人で「まとも」だと「観える」ふりをして、「想定外」という軽率軽薄な言葉を「このよ」に発するような惨めな「現実」が「このよ(この世/子の世/未来)」に顕現することになりませぬよう。。。ありがとうございます。)




何卒、ぶなんに。ぶなんに。ぶなんに。。。。



ありがとうございます。







さらに、


「可能性」を否定排除できない「 しぜん 」。


「世界大戦勃発2018(もしくは2019){それまでのサイバー世界大戦等含む}」の準備が


日本社会でも「法案改正」等、


着々と進められている可能性のある昨今、{2015年7月18日現在}


「とんでもない2020」が顕現してしまう等、


人間は「必ず、嫌でも『絶対に』死する」ので、


みなでひとつ。みなでしあわせ。」の


『このよこころ大平和2020』が顕現するためにも


「このよ(この世/子の世/未来)」のために


「いきている」うちに、一度は


『Electric Youth(エレクトリック・ユース)』を


最期までには最後まで


歌いきりたいものです。。。


(English Nativeでない人々は「英語の歌詞を見ながら」でも大丈夫です。)


ありがとうございます。




。。。。。。




「1992年頃の美しく楽しい想い出」。。。




あれから「20年以上」歳月を経て。。。



。。。。





「このよこころ大平和2020」のために。。。





「このよ(この世/子の世/未来)」のために、



そして、



「この人生で巡り会うことができた大切な御方様達」と皆様のために。。。




「いま」、改めて、


『Electric Youth』を、


「まがたまぱじゃま。訳」をしてみました。





エレクトリック・ユース = 「こころ」の躍動
{まがたまぱじゃま。訳}


おぉぉぉぉ


ズバッといくわよ!

(ちょっと前のあの国のような)

老朽硬直一律画一陰鬱他責社会に囚われた

「心無い人間どれい(度零)」達ではない

「こころ」ある人々のために!

情熱ある「あなた」なら「わかる」わ!


「こころ」の凄さを

見くびらないでね!




{コーラス1}

「こころ」の躍動エネルギー

さぁ、「ともに」感じて/観じて。

ぐぐっとくるわよ!

力強く、ぐぐっと!

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「わたし」達が創る

「みち」なる世界。

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「こころ」の躍動。

我慢できない。

「ともに」「いきる」

「このよ(この世/子の世/未来)」のために。

「こころ」の躍動。





みんなで

世界を動かしている。

過去を嘆いて

落ちぶれるより、

元気な(本当の)自分を失わず、

実力発揮でいきましょう!

「あのひ」のように。





{コーラス2}

「こころ」の躍動エネルギー

さぁ、「ともに」感じて/観じて。

ぐぐっとくるわよ!

力強く、ぐぐっと!

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「わたし」達が綴る

「あらた」なる物語(ストーリー)。

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「こころ」の躍動。

我慢できない。

「ともに」「いきる」

「このよ(この世/子の世/未来)」のために。

「こころ」の躍動。





何があろうと素直にやるわよ!(素直に!)

さぁ、可能性(チャンス)を見極めて。

(「このよ」は「かがみ」)まるで

自分自身を観ているようでしょ。

言葉はとっても大切なのよ。

何かにつけて。。。

さぁ、一緒に躍動しようよ!

「わたし」があなたを支えるわ。。。





{コーラス1}

「こころ」の躍動エネルギー

さぁ、「ともに」感じて/観じて。

ぐぐっとくるわよ!

力強く、ぐぐっと!

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「わたし」達が創る

「みち」なる世界。

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「こころ」の躍動。

我慢できない。

「ともに」「いきる」

「このよ(この世/子の世/未来)」のために。

「こころ」がますます躍動している。




ズバッと!ぐぐっと!





{コーラス2}

「こころ」の躍動エネルギー

さぁ、「ともに」感じて/観じて。

ぐぐっとくるわよ!

力強く、ぐぐっと!

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「わたし」達が綴る

「あらた」なる物語(ストーリー)。

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「こころ」の躍動。

我慢できない。

「ともに」「いきる」

「このよ(この世/子の世/未来)」のために。



「こころ」の躍動。「こころ」の躍動。「こころ」の躍動。






{コーラス1}

「こころ」の躍動エネルギー

さぁ、「ともに」感じて/観じて。

ぐぐっとくるわよ!

力強く、ぐぐっと!

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「わたし」達が創る

「みち」なる世界。

「このよ(この世/子の世/未来)」は

「こころ」の躍動。

我慢できない。

「ともに」「いきる」


「このよ(この世/子の世/未来)」のために。





心の高まり。

心の交わり。

心の安らぎ。

心の悦び。


「このよ(この世/子の世/未来)」のための「こころ」の躍動。


{「まがたまぱじゃま。訳」ここまで。}

ありがとうございます。

「全感謝のこころ」は、「このよ(この世/子の世/未来)」の「創価力」「昇華力」。

。。。



「ひとりひとり」


「みなのこころせんたくしだい」


「このよこころ大平和2020」と成ろうとも、


「とんでもない2020」と成ろうとも、



とてもとても「たのしみ」な、



「 2020 」。。。。




「ひとりひとり」


「みなのこころせんたくしだい」


「めぐりかえりあらわれる」「 しぜん 」。






「このよこころ大平和2020」のために、

「このよ(この世/子の世/未来)」のために、

「わたし」は、

「すべて」に

感謝します。





ありがとうございます。






「このよ(この世/子の世/未来)」のために、

わたし」は、「いま」できる「このよこころ」の「さいぜん」を成し、

「わたし」は、「すべて」に感謝します。

「みちのかみ」「やみわかみ」「このよこころ」「すべて」「しぜん(自然/至全/至善/至禅/自禅)」。

みなでひとつ。みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

「ひとりひとり」「このよ(この世/子の世/未来)」の救世主「しんじつ(真実/神実/しんじつ)」の「わたし」。全感謝。


ありがとうございます。




念のための明示再掲】
2013年3月11日(月);「このよおおせんたくおおつなみ。」
「3.11」の「つぎ」が生じる前に。
。。



【重要】(「このよおおせんたく」に関する内容は初めてこのブログをご覧いただいた方のために幾度も記させて頂いております。ご理解頂けたら幸いです。ありがとうございます。)
2009年6月13日(土)の「おつたえ」;このよおおせんたくしあわせせんたくのかくしん
【参照】
2008年9月5日(金)11:00頃とどきました。;みちびき
2008年9月16日(火)9:00すぎにとどきました。;おおせんたくはじまる
2008年9月16日(火)20:30の「おうかがい」;おおせんたくとは


「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


「全感謝のこころ」は、「このよ(この世/子の世/未来)」の「創価力」「昇華力」。

すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;下に「スポンサー」が表示される場合がございます。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の管理者まがたまぱじゃま。は関与しておらず、ブログ運営会社によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。