スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<簡易報告>。。「大戦注意」。。。/【厳重留意再掲】『The End of the World (「このよ」の「おわり」。)の「しんい」。 』

<◆◆【 ミラーサイトへ 】◆◆>
「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。

2015年2月14日(土)。



今朝の

毎週末の「神社でのめでぃてーしょん」で、

下のメールと、

昨年の「昭和の日(4月29日)」に記した

The End of the World (「このよ」の「おわり」。)の「しんい」。 』を

「厳重留意」として

再掲させていただくことになりました。。。




それほど、

この数日間、

人類は

「大戦勃発の危機」に瀕しているようです。。。



。。。。




「知らぬが XXX」として、

無知、無関心で

「おしあわせ(お死遇わせ)」に

過ごすことも

「こころせんたくしだい」。



「ひとりひとり」の

「こころせんたくしだい」が

いずれ「しかるべきとき」に

「めぐりかえりあらわれる」

「しぜん」。



「わたし」は

「大戦勃発」しようとも

「大戦勃発」しまいとも

「すべて」に

感謝いたします。


ありがとうございます。



-----Original Message-----(一部修正含む)
From: まがたまぱじゃま。
Sent: Friday, February 13, 2015 2:27 PM
To: 「あい」の皆様。
Subject: <簡易報告>。。「大戦注意」。。。

{お忙しいところご返信いただかなくとも大丈夫です。}


。。。「あい」の皆様。。

また「おはなし(お話/お離/お放)」失礼します。。
(。。「こころ」に鬱積させておき、また「大戦が勃発」したら大変です。。
ごめんなさい。。)

。。。

本日は、「  {削除}  」に行ってまいりました。

予約時間まで、いつものように{削除}駅の前の「{削除} 文化センター」内にある「野村万作様のお写真」の前で、お写真を眺めながら「軽くダンス」をしていました。。

すると、突然、以下の(比較的大きな声の)「ひとりごと」が生じました。。。




。。。(「停戦合意」が守られなければ)

戦争が始まるのに。。。

人類はおもしろいねぇ。。

また、大戦をする。。。

前から言っているのに。。。

あの「3.11」のときも、前から言っているのに。。。

人類はおもしろいね。。。

また戦争をする。。

おもしろいね。。。

人類はおもしろいね。。。

わらうでござる!!

わらうでござる!!

わっはっはっはっは。。。




。。。

「停戦合意」が守られ、「大戦勃発」しませぬよう。。。




【参照】
ウクライナ停戦で合意 実現は不透明か』 (NHKウェブニュース)


。。。


「停戦合意」をしても、守らなければなにもなりません。。。


◆「戦争」には、「常識」等ありません。。。


「停戦合意」をしても、守らずに、「自国の利益優先」で、「対戦相手をさりげなく攻撃する」こともできます。


◆「戦争」には「常識」等、ありません。。。


。。。


◆【重要】 ⇒ 戦争には『 人類の敗戦 』があるだけです。。。


【参照】『2014年5月4日(日)「みどりの日」の「ひかりたち」;ABBA 『The Winner(ザ・ウィナー;「しんの勝者」)』 と、靖国神社の「しぜん」。』

【参照】『The End of the World (「このよ」の「おわり」。)の「しんい」。



。。。


「停戦合意」が「まもられなければ」。。。。


。。。

「ウクライナ問題」のみならず、

「世界の格差の鬱積した怨念」等が、

中東からも世界を「戦争」に巻き込み、

いよいよ「大戦勃発」の可能性も否定できず。。。


。。。


人類。。。「停戦合意」を「まもる」ことができますように。。。


何卒、ぶなんに。ぶなんに。ぶなんに。。。


ありがとうございます。
まがたまぱじゃま。
{メールここまで。}






そして、「ねんのため」、

昨年「昭和の日(4月29日)」に記した、

The End of the World (「このよ」の「おわり」。)の「しんい」。』を

この場に再掲させていただくことになりました。。



「大戦が勃発」しませぬよう。。。





「ひとりひとり」の


「こころせんたくしだい」が、


「めぐりかえりあらわれる」


「 しぜん 」。





「大戦が勃発」しようとも、


「大戦が勃発」しないとも、


「ひとりひとり」


「こころせんたくしだい」。





「このよこころ大平和」のため、


「わたし」は


「すべて」に感謝します。


ありがとうございます。




{以下再掲}
The End of the World (「このよ」の「おわり」。)の「しんい」。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。
2014年4月29日(火)「昭和の日」。




2014年4月29日(火)『昭和の日』。。。



「昭和時代」には、

『世界大戦』が勃発した。。。




そもそも、

その「世界大戦」に参戦したという

この国の「精神」は、

「しんいかなうのぞみねがいかなうただしきせんたく」だったのだろうか。。。



この国は

「ピカドン」2発もいただき、



その「しんい」を

「きづく」ことなく

「ふかい」「まなび」をなさず

犠牲者の尊い「いのち」を

無駄にしようとしているのだろうか。。。





私の祖父も、

『昭和の世界大戦』の

犠牲者だ。。。





「自殺行為の強要殺人」実行のような

「美化」だったのだろうか、

特攻隊』の皆様の若い

尊い「いのち」まで犠牲にして。。。






それらの「しんい」を


「きづく」ことなければ


「みなのこころせんたくしだい」


再び

『世界大戦』が

勃発する「しぜん」。





「いま」、

既に

『世界大戦』が勃発する

「きっかけ」の

好条件が

十分に

「このよ」に

存在している可能性。。。



あとは、

「ひとりひとり」の

一挙手一投足、思案思念等の

「こころせんたくしだい」が、

それらの「しんい」を

外国のことだから、

日本には関係ない等と、

「きづく」ことなく、

無知、無頓着に

「あとおし」をすればいいのだろうか。。。



。。。。





「体面」「面目」「面子」等を重視する

近隣諸国における「バブル経済崩壊」も

すぐ間近に迫っている危機。。。




しかし、

国家経済管理の失敗により

その国家の面子がつぶれても、

「バブル経済崩壊」により

保有外国国債や株価等に

大きなダメージを与え

日本株価の連鎖暴落等、

世界中を巻き込み、

世界中が混乱すれば

世界中が皆同じ「世界混乱」という

「中庸」が

世界中に「みごとに」

実現「できる」ので、

大丈夫なのだろうか。。。




それでもダメなら、


2020」という


さらなる「好都合」がある


とでも考えているのだろうか。。。





中東や北の国々等も

「うらみ」『裏』で

着々と連携して、

日本等、

「ひとりひとり」の

一挙手一投足、思案思念等の

「こころせんたく」が、

それらの「しんい」を

「きづく」ことなく、

無知、無頓着に

さりげなく

『世界大戦』を引き起こせば

大丈夫だとも考えているのだろうか。。。



そして、

日本等、

「ひとりひとり」の

一挙手一投足、思案思念等の

「こころせんたく」が、

それらの「しんい」を

「きづく」ことなく、

無知、無頓着に

さりげなく

『世界大戦』を勃発させれば、

あの「3.11」のときのように、

軽薄軽率な

「想定外」という絶好の「言葉」で、

簡単に言い逃れができる

日本なのだろうか。。。



。。。。




着実に


『世界大戦』の「準備」が、


世界中で進められている可能性。。。


。。。。





「しぜん」は、


「このよ(この世/子の世/未来)」を、


「みなのこころせんたくしだい」に委ねている。




「このよこころ大平和2020」に成るも、

「みなのこころせんたくしだい」。




「とんでもない2020」に成るも、

「みなのこころせんたくしだい」。



。。。。


あの、「3.11」前の時のように、

事前に、

何度も、何度も、「おつたえ」させていただいているにもかかわらず、

無知・無頓着で、

「こと」が生じてから、

慌てふためき

軽薄軽率な

「想定外」という言葉で、

何万もの尊い「いのち」が、

一瞬にして奪われ、

何万もの「死者」が、

生じませぬよう。。。




こうして事前に、「おつたえ」すべく、

事前に

何度も、何度も、

『「ひとりひとり」の「こころせんたく」。』や、

『「自殺」は「社会」と本人が犯す『殺人』です。『自殺者の念』が「やみ」地獄から「このよ」に「うまれかえる」「しぜん」。』にも記し、

「おつたえ」させていただいているように、

「ひとりひとり」の

一挙手一投足、思案思念等の

「こころせんたく」の「めぐりかえりあらわれ」が、


「世界戦争」等を勃発させ

「3.11」の「つぎ」、「大都市直下」「南海東南海」等で

何万人もの死者を

「あのよ」に誕生させることにも

「つながる」

しぜん(自然/至全/至善/至禅/自禅)」。




。。。。。



今日、『昭和の日』に、

偶然、耳にした

スーザン・ボイル様(や、カーペンターズの皆様)が歌っている、

『The End of the World』に、

「このよ」の「おわり」の

「しんい」を強烈に感じた/観じた。

<【参照】YouTube『The End of the World』検索結果





その「歌詞」の


「You」と「I」を入れ替えることにより、


『「このよ」の「おわり」』の


「しんい」が「わかる」。。。



<【参照】『The End of the World』の歌詞





<以下、magatamapajamaにより、「You」と「I」を入れ替えたもの>

Why does the sun go on shining?
Why does the sea rush to shore?
Don't they know it's the end of the world
'cause "I" don't love "YOU" anymore?

Why do the birds go on singing?
Why do the starts glow above?
Don't they know it's the end of the world
It ended when "YOU" lost "MY" love

"YOU" wake up in the morning and "YOU" wonder
Why everything is the same as it was
"YOU" can't understand, no, "YOU" can't understand
How life goes on the way it does!

Why does "YOUR" heart go on beating?
Why do these eyes of "YOURS" crying?
Don't they know it's the end of the world?
It ended when "I" said goodbye

Don't they know it's the end of the world?
It ended when "I" said goodbye
{入れ替え歌詞ここまで。}

{【補足】「they」とは「心無い人間どれい」達である可能性。}




『The End of the World』の「歌詞」の

「You」と「I」を入れ替えることにより、

『「このよ」の「おわり」』の

「しんい」を

「きづき」、

しっかりと

「わかる」。。。



{【厳重留意】「I」とは、もちろん決して私「magatamapajama」個人ではなく、「わたし(I/愛)」であり、それは「しぜん」なことです。
「悪しき誤解」無きよう。ありがとうございます。}





ありがとうございます。
{「2014年4月29日の記事再掲ここまで。}

「全感謝のこころ」は、「このよ(この世/子の世/未来)」の「創価力」「昇華力」。

。。。



「ひとりひとり」


「みなのこころせんたくしだい」


「このよこころ大平和2020」と成ろうとも、


「とんでもない2020」と成ろうとも、



とてもとても「たのしみ」な、



「 2020 」。。。。




「ひとりひとり」


「みなのこころせんたくしだい」


「めぐりかえりあらわれる」「 しぜん 」。






「このよこころ大平和2020」のために、

「このよ(この世/子の世/未来)」のために、

「わたし」は、

「すべて」に

感謝します。





ありがとうございます。






「このよ(この世/子の世/未来)」のために、

わたし」は、「いま」できる「このよこころ」の「さいぜん」を成し、

「わたし」は、「すべて」に感謝します。

「みちのかみ」「やみわかみ」「このよこころ」「すべて」「しぜん(自然/至全/至善/至禅/自禅)」。

みなでひとつ。みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

「ひとりひとり」「このよ(この世/子の世/未来)」の救世主「しんじつ(真実/神実/しんじつ)」の「わたし」。全感謝。


ありがとうございます。




念のための明示再掲】
2013年3月11日(月);「このよおおせんたくおおつなみ。」
「3.11」の「つぎ」が生じる前に。
。。



【重要】(「このよおおせんたく」に関する内容は初めてこのブログをご覧いただいた方のために幾度も記させて頂いております。ご理解頂けたら幸いです。ありがとうございます。)
2009年6月13日(土)の「おつたえ」;このよおおせんたくしあわせせんたくのかくしん
【参照】
2008年9月5日(金)11:00頃とどきました。;みちびき
2008年9月16日(火)9:00すぎにとどきました。;おおせんたくはじまる
2008年9月16日(火)20:30の「おうかがい」;おおせんたくとは


「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


「全感謝のこころ」は、「このよ(この世/子の世/未来)」の「創価力」「昇華力」。

すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;下に「スポンサー」が表示される場合がございます。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の管理者まがたまぱじゃま。は関与しておらず、ブログ運営会社によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。