スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わたし」の「artpop(アートポップ)」=レディガガ様+中島みゆき様⇒マドンナ様の『Miles Away』のような心の『Flowers will Bloom(花は咲く)』。。。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。

2013年11月10日(日)。



「文化の日(11月3日)」の夜に

NHK BS プレミアムで放送された

『オール中島みゆきナイト』を

HDビデオで録画し、

翌日(11月4日)に鑑賞した。




高校時代の親友が中島みゆき様のファンで、その当時(1982年頃)から中島みゆき様を存じ上げていたのですが、「その世界」に没入してしまうことが、ある意味「恐ろしく」、これまで「わかる」けど「知るのが怖い」と、心が拒んでいました。
しかし以前、NHKの『SONGS;中島みゆき「時代」』を鑑賞し、そして今回『オール中島みゆきナイト』を鑑賞し、その「番組構成(=「しんい」がちりばめられている「しぜん」のあり方等)」や「す(しぜん)」の中島みゆき様登場等、「しんえん」なる感銘を受け、「中島みゆき様ワールド」に入る覚悟ができ、CDを入手いたしました。
ありがとうございます。




【2013年11月4日(月){「文化の日」振り替え休日}11:30頃<『Flowers will Bloom』2020(『花は咲く』2020)の「しんい」。>への追記転載】

 力うどん、天かすぬき。 (力うどんは天かす抜きで)』です(笑)。。。

(HDビデオで録画した「NHKプレミアム『オール中島みゆきナイト』」に織り込まれた「心ある『ひと』」等の共感「しんい・めっせーじ」(笑)。。)
{追記転載ここまで}


。。。。。



【2013年11月16日(土)14:00頃の追記】
<【参照】『「中島みゆき様ワールド」に入ることに「恐怖」を感じてしまったその「わけ」。。。』
{追記ここまで。}




中島みゆき様は、「天然エレクトリック美声(ヴォイス)」。。。倍音。

Wikipedia「倍音」>





「天然エレクトリック美声(ヴォイス)」は、

あの、レディガガ様にも

「つうじる」。。。




中島みゆき様のCD入手に続き、

先日(11月6日)日本先行発売された

レディガガ様の最新アルバム『ARTPOP』を入手。




おみごと!!!




『レディー・ガガ』という

「術(art)」が、

「このよ(この世/子の世/未来)」

魂に「はじける(pop)」!



日本の「パフュームの皆様の響き」や、

「中島みゆき様の『天然エレクトリック美声(ヴォイス)』」の

「ながれ」をも感じ/観じ。。。



過去に何となく聴いたことのある

「ひびき」の要素が、

タペストリーのように、

「新たな響き」としてブレンドされ、

「しんか」し、

成熟され、

『ARTPOP』として

結晶し。。。。




斬新に

「こころ」の中で

蘇る。。。


【参照】『音楽の効用。懐かしい音楽の効用。心の力。』

【参照】『【◆重要◆】「2012年 文化の日」「文化」の「しんか」のために。:「こころせんたく」により「しんい」を感じる/観じる方法の「きづき」。』




『ARTPOP』を耳にした瞬間、

精神に鬱積していた「ふかい」ストレス等が、

まるで「しぜん」と

浄化されてゆくような

感覚に包まれる。。。





中島みゆき様の

「天然エレクトリック美声(ヴォイス)」にも「つうじる」

レディガガ様の「声質」。。。



カレン・カーペンター様、

マドンナ様、

レディガガ様。。。



その大切な「声質」は

「時代」に継承され、

「しんか」成熟。。。


【参照】『マドンナ様と、レディガガ様と、カーペンターズの皆様と。。。(「春夏」の「わたし」と、「秋冬」の「わたし」と。。。)』


レディガガ様と

中島みゆき様を足したら、

マドンナ様の『Miles Away』が聞こえてきた。。。

<【参照】YouTube「マドンナ Miles Away」>






この数日間は、


「脳内レディガガ様状態」。。。




。。。さらに、

毎日の『Flowers will Bloom(イル・ディーヴォの皆様)』

融合し、


私の脳内では、


レディガガ様と、

中島みゆき様と

イル・ディーヴォの皆様が

大合唱!!!。。。





「わたし」の「artpop(アートポップ)」 =


レディガガ様 + 中島みゆき様


⇒ マドンナ様の『Miles Away』のような


心の『Flowers will Bloom(花は咲く)』。。。



。。。。




成熟度」と「責任」の「しんか」が実証される「しぜん」。


Wow!。。

。。アルバムテーマが『a lack of maturity and responsibility(成熟度と責任の欠如)の実証』とは。。。


その「しんい」を理解する鍵(ヒント)は、『APPLAUSE』の歌詞の中にしっかりと織り込まれている。。。

「理解能力・脳力の貧困」等の未成熟な心無い人間により、「いじめ」や「批判」揶揄・嘲笑・差別偏見等を浴びてきた「ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ様」の「いのち」が、

「レディー・ガガ」という人生の「しめい」と「ともに」、

『ARTPOP』としてさらに昇華「しんか」結晶化。。。

多彩な「art(術)」が音の煌めきの中にちりばめられ、リスナーの魂に「pop(はじける)」。。。

レディー・ガガ」という「このよ」の「現象(ART;術)」を「理解できない理解能力・脳力の貧困」に対する、『a lack of maturity and responsibility(成熟度と責任の欠如)の実証』。。。

「このよ(この世/子の世/未来)」が、「レディー・ガガ現象」と「ともに」、さらに「成熟」「しんか」することがとても「たのしみ」だ。

「このよ(この世/子の世/未来)」「2020」への『旅』が、「とんでもない2020」に成るのか、「このよこころ大平和2020」と成るのか、「このよ」の成熟「しんか」を実証するための存在とも成りうる偉大な「アルバム」と共感したい。

「レディー・ガガ」という「このよ(この世/子の世/未来)」の重要な「art(術)」が「pop(はじける)」興味深いアルバム。

人類の「理解能力・脳力」に心から感謝。。。ありがとうございます。全感謝。
(【ご留意】上記内容には、「このよ」「しぜん」の paradox (逆説)も含まれている「可能性」もございます。ご了承いただけましたら幸いに存じます。ありがとうございます。)






「このよ(この世/子の世/未来)」のために、

わたし」は、「いま」できる「このよこころ」の「さいぜん」を成し、

「わたし」は、「すべて」に感謝します。

「みちのかみ」「やみわかみ」「このよこころ」「すべて」「しぜん(自然/至全/至善/至禅/自禅)」。

みなでひとつ。みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。


ありがとうございます。




念のための明示再掲】
2013年3月11日(月);「このよおおせんたくおおつなみ。」
「3.11」の「つぎ」が生じる前に。
。。



【重要】(「このよおおせんたく」に関する内容は初めてこのブログをご覧いただいた方のために幾度も記させて頂いております。ご理解頂けたら幸いです。ありがとうございます。)
2009年6月13日(土)の「おつたえ」;このよおおせんたくしあわせせんたくのかくしん
【参照】
2008年9月5日(金)11:00頃とどきました。;みちびき
2008年9月16日(火)9:00すぎにとどきました。;おおせんたくはじまる
2008年9月16日(火)20:30の「おうかがい」;おおせんたくとは


「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;以下、「スポンサー」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。