スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Flowers will Bloom』2020(『花は咲く』2020)の「しんい」。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。

2013年11月2日(土)。

(「あしきごかい」が生じるといけませんので、一部「伏せ字」とさせていただきました。「きづく」心をもって、「せんたく」なされますと、「伏せ字」があらわれます。ありがとうございます。)



今朝の毎週末の「神社でのめでぃてーしょん」で、

イル・ディーヴォの皆様の歌う、

『Flowers will Bloom{フラワーズ・ウィル・ブルーム}』の

「うた」が

生じた。。。


<【参照】Wikipedia「イル・ディーヴォ」>

<【参照】Google「イル・ディーヴォ」検索結果






『Flowers will Bloom』は、

NHK「3.11」復興支援ソング『花は咲く』の

英語ヴァージョン。


<【参照】YouTube「花は咲く Flowers will bloom IL DIVO」>

<【参照】YouTube「2013.9.11 divo 」>

<【参照】YouTube「Il Divo - Flowers Will Bloom (Full Version) 」>

<【参照】YouTube 「【二部合唱】花は咲く【歌詞付き】 」>

<【参照】YouTube 「花は咲く」検索結果






。。。。



「3.11」に関しては、

このブログで

『事前に』

幾度も、幾度も

「おつたえ」させていただいていたにもかかわらず、

「3.11」が「このよ」に生じてから、

人々は

「しぜん」をようやく

きづいたようだ。。。




【重要参照】
念のための明示再掲】
2013年3月11日(月);「このよおおせんたくおおつなみ。」
「3.11」の「つぎ」が生じる前に。
。。





「しぜん」は、

いちいち人類に、

懇切丁寧にその「しんい」を

説明してくれない。。。



その「しんい」を

「きづく」心がある「ひと」には、

すぐに

その「しんい」が

「わかる」。



しかし、

「しんい」を

きづこうとしなかったり、

きづく能力・脳力が乏しい場合には、

「しんい」は、

残念ながら

「わからない」。。。




このブログも

できるだけ「しぜん」を尊重するためにも、

「しんい」を

懇切丁寧には説明しない。。。できない。。。




説明したところで、

心無い(もしくは「理解能力・脳力が乏しい)方々は、

理解する(理解できる)どころか、

「あしきごかい」をする傾向が強く、

さらに悲しいことには、

揶揄・嘲笑や、咎め、貶め等の、

「悪意」を仕向けることもある。。。




「しぜん」とこのブログに『ご縁』があり、

「きづく」心で

読んで下さる御方「ご自身」の

「こころせんたく」が

何よりも重要であり、

「さいぜん」だと

「かくしん」している。



。。。。。。


【2013年11月4日(月){「文化の日」振り替え休日}11:30頃追記】

 力うどん、天かすぬき。 (力うどんは天かす抜きで)』です(笑)。。。

(HDビデオで録画した「NHKプレミアム『オール中島みゆきナイト』」に織り込まれた「心ある『ひと』」等の共感「しんい・めっせーじ」(笑)。。)

{追記ここまで}


。。。。






『Flowers will Bloom』は、

あの「3.11」に纏わり、

「2020」への

「このよこころ大平和2020」と成るか、

「とんでもない2020」と成るか、

とても重要な

「しんい」(の「たね」)を含んでいると

強く感じる/観じる。




特に、「2番」の以下のフレーズ。。。

(以下の「斜体英語フレーズ」は、『Flowers will Bloom (英訳詞:ロジャー・パルバース様)』からの抜粋)


My heart goes out to you

when the morning sun light up the pale blue sky.

My heart is heavy now

with the grief I tried so often to deny.


I regret mistakes that I sometimes made.

But I know our love will never fade

and (that) you'll live on instead of me

and that you will have whatever love can be.


Someone is thinking, I can read evry though,

someone is shedding tears for all that was lost,

someone is leading you to love that they sought

asking you to love all that you love the most.


Flowers will bloom, yes they will, yes they will

for you who are here or yet to be born.

They'll bloom, yes they will -- and they'll bloom again until

there's no missing sorrow and no reason left to mourn.


{抜粋ここまで。}


<【参照】「ロジャー・パルバース様の公式ホームページ」へ>



。。。。



「2020東京」が、

「このよこころ大平和2020」と成ろうとも、

「とんでもない2020」と成ろうとも、

「ひとりひとり」

『love the most』した

結果として、

「Flowers will bloom. (花は咲く。)」。。。





その「Flowers(花)」は、

人類「ひとりひとり」

『love the most』する、

「こころせんたくしだい」

「しぜん」と

you will have whatever love can be. 』。。。



。。。とても「しぜん」なこと。。。




「2020東京」が、

「このよこころ大平和2020」と成ろうとも、

「とんでもない2020」と成ろうとも、

その

「2020」の「 Flowers(花)」は、

「ひとりひとり」

『love the most』する、

「こころせんたくしだい」

「 しぜん 」と

『 YOU will HAVE WHATEVER LOVE can be. 』。。。



。。。。




とても、とても「たのしみ」な、


「2020」。。。。




「2020」が、


「このよこころ大平和2020」と成ろうとも、


「とんでもない2020」と成ろうとも、




「わたし」は、


「すべて」に


感謝します。



ありがとうございます。


(「わたし」まがたまぱじゃま。個人としては「このよこころ大平和2020」実現を切望しています。ありがとうございます。)




「このよ(この世/子の世/未来)」のために、

わたし」は、「いま」できる「このよこころ」の「さいぜん」を成し、

「わたし」は、「すべて」に感謝します。

「みちのかみ」「やみわかみ」「このよこころ」「すべて」「しぜん(自然/至全/至善/至禅/自禅)」。

みなでひとつ。みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。


ありがとうございます。




念のための明示再掲】
2013年3月11日(月);「このよおおせんたくおおつなみ。」
「3.11」の「つぎ」が生じる前に。
。。



【重要】(「このよおおせんたく」に関する内容は初めてこのブログをご覧いただいた方のために幾度も記させて頂いております。ご理解頂けたら幸いです。ありがとうございます。)
2009年6月13日(土)の「おつたえ」;このよおおせんたくしあわせせんたくのかくしん
【参照】
2008年9月5日(金)11:00頃とどきました。;みちびき
2008年9月16日(火)9:00すぎにとどきました。;おおせんたくはじまる
2008年9月16日(火)20:30の「おうかがい」;おおせんたくとは


「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;以下、「スポンサー」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。