スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「被災地復興」無くして「2020東京」無し。。。ありがとうございます。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。
2013年9月14日(土)。



昨夜も「2020東京」「このよこころ大平和」に関して、

『「2020東京=このよこころ大平和」「人類の叡智」は「戦争」や「いじめ」「ハラスメント」等を「防ぐ」ことができます。。。ありがとうございます。』を

掲出させていただきました。




今朝も、

毎週末の「神社でのめでぃてーしょん」を通じて、

先日生じた「できごと」に関するメールを

このブログを通じて、

「このよ(この世/子の世/未来)」に

シェア(共有)をさせていただくことに成りました。




。。。内容が少々「衝撃的」ですので、

一部

「こころせんたく」を成した「ひと」だけが

読めるようにさせていただきました。

ご了承願います。

ありがとうございます。





念のための明示再掲】
2013年3月11日(月);「このよおおせんたくおおつなみ。」
「3.11」の「つぎ」が生じる前に。
。。





事前に

「おつたえ」させていただいているにもかかわらず、

もう、

「想定外」という

軽率軽薄で、

無責任な言葉により、

「2020東京」前に、

再び

何万人もの「いのち」が

犠牲になりませぬよう。。。。





念のための明示再掲】
2013年3月11日(月);「このよおおせんたくおおつなみ。」
「3.11」の「つぎ」が生じる前に。
。。






以下、「念のため」

誠実に「できごと」をこうして

「おつたえ」させていただくことに成りました。


ありがとうございます。




-----Original Message-----
From: まがたまぱじゃま。
Sent: Tuesday, September 10, 2013 8:56 PM
To:皆様
Subject: 「3.11」を忘れず「2020」。(「被災地復興」無くして「2020東京」無し。)


皆様、
「長文気味」になってしまい申し訳ございません。
しかし以下、「感じた/観じた経緯」を誠実に記させていただきました。。


以下、本日(2013年9月10日)夕方(16:00頃~17:45頃)の「状況簡易報告」として。
いろいろとすみません。。


本日(2013年9月10日)、「16:00頃」から、今までにないとても「不思議な波動・雰囲気」が感じ/観じられました。

これまで「地震の波動・雰囲気」や「政治不安定等による社会意識の混乱」等は、大抵、「横・前・後ろ・頭上」の辺りから「ずっしり」という感覚で感じ/観じられるのですが、
◆本日は「下の方からじわじわ」と強烈な「ふかい」な波動・雰囲気が続いておりました。


。。。「地の底からの『怨み』にも近いような「怒り」のような波動・雰囲気」でした。。


「地震の波動・雰囲気」等であれば、体調が悪化し、机に伏せるのですが、本日は全く「伏せる」状態ではなく、比較的「硬直する」ような感覚でした。


。。。最初、「久しぶりに硬直発作かなぁ。。」と思っていたのですが、「硬直発作」のように完全に身体や意識が「固定化される」ような状態ではなく、身体は「硬直気味」ではあっても、比較的自由に動かすことはできました。


。。。これまでに感じたことのない波動・雰囲気だったので「シリア関連の、何らかの世界的な波動・雰囲気か」と、意識を「世界(地球)」に向けたのですが、「それらしき反応」は感じられず、「地下の火山」かとも思ったのですが、どうも「火山噴火」とも異なっているようでした。。


結局、「何の波動・雰囲気」か全くわからず、とても「ふかい」な感覚が「下の方からじわじわ・めらめら」と伝わってくるので致し方なく「しぜん」とそのまま過ごしていました。。


帰宅道中も、同様に「下の方からじわじわ・めらめら」。。。


。。。昨日や今朝は「2020東京」決定の影響で、社会波動・雰囲気が久しぶりに「誠実な明るさ」の「日本人の美しいさりげない思い遣り」に包まれた社会波動・雰囲気になっていることを感じ/観じていました。。


しかし今日は「16:00頃から、下の方から強烈にじわじわ・めらめら」と、とても「ふかい」な波動・雰囲気が。。。


。。。。


そして帰宅し、(19:30~20:30)先程まで、いつものように「(比較的小さな声で)ビリー・ジョエル様の『オネスティー』」を歌っていました。。


最近きづいたのですが、「1時間、同じ歌を何度も繰り返し歌い続ける」と、意識がまるで「めでぃてーしょん」のような感覚になります。


「半分自分意識」なのですが、「半分は宇宙意識」というか「このよ意識」に包まれるというか。。。


そして、いつも「1時間の歌」のお陰で、ストレスはすっきりと解消されます。



今日は、「めでぃてーしょん」にも近い意識状態で、「今日の『ふかい』な波動・雰囲気」が何なのか、わかりました。。。


◆それは(タイトルにも記したように)「被災地復興」無くして「2020東京」無し。。。。


。。。。おそらく、あの「下の方から強烈にじわじわ・めらめら」と伝わってきた、とても「ふかい」な波動・雰囲気は、「被災地」の辺りから「地」をはって「東京」に伝わってきたのだと感じ/観じました。


。。。。「2020招致決定」に沸く「東京」。。。



もちろん、「国(政府)」は「被災地のことは忘れない」と確約してくださっていると感じ/観じますが、その「確約」が果たされない場合には、「都市直下」すら生じさせるような、強烈な波動・雰囲気でした。。。


「2020東京」は、招致活動で何度もアピールされ、さらに世界的にも約束したように、「被災地の復興」無くしては「2020東京」はありえない。。。。



。。。もし、「被災地を軽んじる」ようなことがあれば、「都市直下」もしくはそれに近い「海トラ」などの「大震災」も引き起こされる程の「念」が鬱積していることを、強く感じ/観じました。。。



◆「2020東京」が、「無事」に完了するためには、「被災地を軽んじることなく」「被災地の復興が前提」という「必須条件すら存在する」ような気持ちで、これからの「7年間」を過ごさねばならないという「しんい」なのだと感じ/観じました。。




◆「被災地復興」無くして「2020東京」無し。。。




今夕感じ/観じられた、これまでにない「下の方から強烈にじわじわ・めらめら」の波動・雰囲気の「しんい」を理解することができました。



「長文気味」となってしまい、申し訳ございません。

都市直下」や「海トラ」等が、この「7年」の間に生じて、「2020東京」が「大変」なものになってしまわないように、「念のため」、以上を誠実に「おつたえ」させていただきます。。。




◆「被災地の皆様」も「しあわせ」に。。。そして「東京や日本各地、世界中の皆様」も「しあわせ」に、「2020東京」を迎えられますように(祈)。。。



ありがとうございます。
まがたまぱじゃま。






「このよ(この世/子の世/未来)」のために、

わたし」は、「いま」できる「このよこころ」の「さいぜん」を成し、

「わたし」は、「すべて」に感謝します。

「みちのかみ」「やみわかみ」「このよこころ」「すべて」「しぜん(自然/至全/至善/至禅/自禅)」。

みなでひとつ。みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。


ありがとうございます。




念のための明示再掲】
2013年3月11日(月);「このよおおせんたくおおつなみ。」
「3.11」の「つぎ」が生じる前に。
。。



【重要】(「このよおおせんたく」に関する内容は初めてこのブログをご覧いただいた方のために幾度も記させて頂いております。ご理解頂けたら幸いです。ありがとうございます。)
2009年6月13日(土)の「おつたえ」;このよおおせんたくしあわせせんたくのかくしん
【参照】
2008年9月5日(金)11:00頃とどきました。;みちびき
2008年9月16日(火)9:00すぎにとどきました。;おおせんたくはじまる
2008年9月16日(火)20:30の「おうかがい」;おおせんたくとは


「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;以下、「スポンサー」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。