スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月21日(金);「ことば」がある。。。ありがとうございます。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。

2012年12月21日(金)。



「12月21日」は、『英語の日』。。。。


「英語」という「言葉」がある。


「日本語」という「言葉」がある。




「わたし」達「ひと」には、


「ことば」が、



ある。





「12月21日」は、『英語の日』。。。。



『●「わたし」のスピリチュアリティー(霊性)の「しんか」 』の中の、

4,【中学時代(13~15歳)】-6) クリスマスプレゼントの「英語学習テープ教材」 (「しんねん」との出会い)』

でも記したように、

「中学2年生の12月21日」から「毎日毎日、継続して英語を勉強し続け」、

「日本を相対的に深く理解」して

「日本と米国や世界との『架け橋』となるため」に

米国での生活を通じて

「米国の社会や文化、生活等を学ぶ」、

大きな「きっかけ」と成った

大切な「12月21日」。。。



今日、「12月21日」は

「わたし」の「英語記念日」。。『英語の日』。。。



「英語」という「ことば」を、

「わたし」に与えてくださった、

「12月21日」。。。『英語の日』。。



。。。




「英語」であれ「日本語」であれ、


「ことば」は、

他人様(ひとさま)を貶めたり、誹謗中傷等したりするために与えられたのではない。



「ことば」は、

「わたし」達、「ひと」に、

「理解しあうため」に与えられた。




「ことば」は、

「理解する」ために、

ある。





「ことば」により、

「知識」を「理解する」ことができる。



「このよ」に

「しぜん」と織り込まれ、

包み隠されている「しんい」「グノーシス」等を含む

「知識」を

「ことば」として

「理解する」ことができる。



2012年3月25日(日)の「ひかりたち」;湯島天神、理解する知識・意識。』

でも感じた/観じたように、


「知識」は、「ひと」や物事を差別するためにあるのではない。

「知識」は、「ひと」や物事を


「理解するため」に、


ある。




「ちしき」は、

「理解する」ために、

ある。



。。。



2012年12月21日、

「いま」、

こうして、

「言葉」を使って、


「ことば」、「ちしき」の、

「グノーシス」等を含む

「このよ」の「しんい」を

「しぜん」と

理解することができる。



それが「英語」であれ「日本語」であれ、

「言葉」によって、

「ことば」、「ちしき」の、

「グノーシス」等を含む

「このよ」の「しんい」を

「しぜん」と

理解することができる。



。。。



2012年12月21日、

「グノーシス」等を含む

「このよ」の「しんい」を

「しぜん」と

「理解する」ことができる、



「ことば」が、

ある。。。



「ありがとうございます。」



。。。





Friday, December 21, 2012.



"December 21" is my "English Day"...


There is a "language" called "English".


There is a "language" called "Japanese".





"I"s, or we "human being"s

have


"Languages".





"December 21" is my "English Day"...




As you can read the article "4,{JunirHigh(13-15yrs old)} 'English learning-tapes' (Opportunity to have "Shinnen; belief/conviction/creed/faith/view/NewYear")" in "The Evolution of My spirituality", I started studying English "every day" regularly from "Dec. 21" in my 2nd year of junior high-school.

My dear "Dec. 21", it turned into a great and precious "beginning" of mine for becoming a "Bridge" between Japan and the U.S. and the World.
Through living in the U.S., I could learn her life, society, and culture, etc., by contrasting them to Japanese ones.
Those experiences help me to understand Japan deeply and profoundly.



Today, "Dec. 21" is my "English Memorial Day"...I call "English Day"...




"Dec. 21, my English Day" gave my life the language, "English".



....



Whatever, "English" or "Japanese",

"Language" is not given us to humiliate others or to give mental abuse.



"Language" does be given us

"to Understand" each other.



"Language" is a tool

for "understanding".




We can "understand"

"knowledge" by "language".



We can "understand"

"Shini; Divine-Truth" including "gnosis"



and "knowledge" by "words or language".






As I wrote in the article "The Lights of March 25, 2012; YushimaTenjin, knowledge/consciousness to understand",

"knowledge" is not given us to discriminate people or things and matters.


"Knowledge" is a clue

for understanding people or things and matters.



"Knowledge" is a clue

for "understanding".


.....



"Now", December 21, 2012,

we can understand the "Shini; Divine-Truth" of "this world"

with "words" and "knowledge" including "gnosis"

naturally.



Whatever, "English" or "Japanese",

we can understand the "Shini; Divine-Truth" of "this world"

with "words" and "knowledge" including "gnosis"

naturally

by "languages".


.....



December 21, 2012,

there is "words or phrase"

that we can understand the "Shini; Divine-Truth" of "this world"

with "words" and "knowledge" including "gnosis"

naturally;




"Thank you very much."






わたし」は、「いま」できる「このよこころ」の「さいぜん」を成し、

「わたし」は、「すべて」に感謝します。

「みちのかみ」「やみわかみ」「このよこころ」「すべて」「しぜん(自然/至全/至善/至禅/自禅)」。

みなでひとつ。みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。


ありがとうございます。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;以下、「スポンサー」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。