スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年7月15日(日)の「ひかりたち」;代々木八幡宮。

【 snapshots! 】まとめ。
【◆snapshots! アルバム / ALBUM◆】


(下の各画像「ひかりたち」をクリックすると、大きな画像が表示されます。Please click the thumb-nails below. You can see enlarged photos.)

YoyogiHachiman_071512_R004.jpg YoyogiHachiman_071512_R006.jpg YoyogiHachiman_071512_R015.jpg YoyogiHachiman_071512_R018.jpg YoyogiHachiman_071512_R020.jpg YoyogiHachiman_071512_R034.jpg


【2012年7月16日追記】
(「わたし」も先程知りました(笑)!
最後の画像の花の名は「キカラスウリ」です。)

<【参考情報】>
1,Wikipedia「キカラスウリ」
2,Google「キカラスウリ」検索結果
3,Google「キカラスウリ」画像検索結果
{追記ここまで}




【<スライドショー / SLIDESHOW>】
(こちらをクリックするとスライドショーとなり、他の画像もご覧いただけます
。)
(上記をクリックするとスライドショーがスタートします。
スライド速度は、マウスを動かすと表示される画面下方の「表示秒数」横の「+マーク」をクリックするとゆっくり表示されるようになります。適宜ご調整ください。)






かねてより、行ってみたい神社があった。

日々、感謝の心でおつとめさせていただいている企業の

同じ部署のかたも

「お気に入り」だとメールを下さった神社。

「代々木八幡宮」。

<【参照】「代々木八幡宮」ホームページ


朝、4時に起き、「始発」でメトロ「代々木公園駅」へ。




『都会に残る緑豊かな鎮守の杜;代々木八幡宮』。



早朝の清々しい波動・雰囲気に包まれ、

全感謝の心で、代々木八幡宮にご挨拶。


境内には「平和を切望する、戦いの波動・雰囲気」が薄らと感じ/観じられた。



「かこすべてまなび。」



【<スライドショー / SLIDESHOW>】
(こちらをクリックするとスライドショーとなります
。)
(上記をクリックするとスライドショーがスタートします。
スライド速度は、マウスを動かすと表示される画面下方の「表示秒数」横の「+マーク」をクリックするとゆっくり表示されるようになります。適宜ご調整ください。)





「いま」の


この「平和」と「しあわせ」、


そして「すべて」に感謝して。。。




「みなでひとつ。みなでしあわせ。」


ありがとうございます。




すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;以下、「スポンサー」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

お花の名前は

私個人の話で恐縮ですが、まがたまぱじゃまさんのおっしゃる通り、私自身も、今はとても平和で穏やかな気持ちを持って過ごしてますが、ほんの半年までは毎日が自分との戦いのような、苦しみと悩みに尽きない日々を過ごしました。自分が変わったのは、全てに感謝するように心がけるようになってからです。ですので、過去全て学びという言葉がとてもよくわかります。

お写真の最後の花のお名前はご存知ですか?なんとも変わった花の姿をしておりますので、関心を持ちました。

いつもありがとうございます。

Re: お花の名前は

yoko様、
コメントありがとうございます。

(毎月一度、近所の「両国橋」を個人的に「清掃ひのきしんボランティア」させて頂いており、先程清掃から戻りました。
毎月ボランティアをさせて頂けることがとても嬉しくありがたく、また太陽と大空と隅田川に抱かれているようで、江戸にも心を馳せながら、いつも「(好きな音楽を聴きながら)ノリノリ」で楽しく清掃させていただいております(笑)。。

両国橋の欄干には早くも「第35回隅田川花火大会{2012年7月28日(土)}」の準備が施されておりました。
今年も「江戸の本格的な夏」が来るなぁ。と、感じ/観じていました。)

yoko様も「すべて」に感謝する御心がけにより、「平和で穏やかな気持ちで日々過ごすことができる」ようになったとのこと。
なんだか「自分事」のように、とても嬉しく、ありがたい気持ちになりました。
ありがとうございます。

「全感謝の心」は、嬉しいことも辛いことも、どんなことがあろうとも、「まず、感謝」させていただきます。

自分にとって嫌なこと、つらいこと、苦しいこと等があっても、「まず、感謝」させていただきます。
その後、その「できごと」等を「(全感謝の心で)味わう」。。。

すると、その「できごと」の「しんい」を(いずれしかるべきときに)きづきます。

私もそうでしたが、「人生の辛い、困難試練の時期」等もとても「しぜん」なことだと感じて/観じています。

その最中は辛くて大変ですが、しかし全感謝の心でその「辛い、困難試練の時期」を越えた後は、「自分でも驚くほどの『しんのしあわせ』に溢れた毎日」を「いきる」「いかす」ことができるようになります。

「みなそれぞれじぶんじんせい。」

人生には「むだ」は無いのですね。。
辛いこと、困難試練も、とても大切な「まなび」です。。

yoko様も、「全感謝の心」で、その人生の「まなび」をまさに、「人生の味わい」「人生の醍醐味」としてご体験なさり、そして『しんのしあわせ』の日々を送られているのですね。

とても素晴らしいお知らせ、ありがとうございます。
「自分事」のように、とてもとても嬉しく、とてもありがたいです!!
ありがとうございます。

さて、「花の名前」に関して。。

確かに、昨日「あの花」と巡り会った時には、「あぁ、とても珍しいユニークな形の花だなぁ。。なんという花なのだろう??」と率直に感じ/観じました。

そして、インターネットでいろいろと調べてみたところ、「キカラスウリの花」だとわかりました。
(この後、ブログのページにも、その「参考情報」を追記しようと思います。)

とても個性的な印象深い花ですね!

「キカラスウリ」。。。

Wikipediaで調べたところ、「薬」としても「ひとに役立つ」ようです。。

この世の「しぜん」は、ありがたいですね。。

yoko様の「コメント」をきっかけに、「わたし」の心にも、こんなにたくさんの「きづき」が生まれてまいりました。

ありがとうございます。
まがたまぱじゃま。

キカラスウリ

キカラスウリという名前なのですね!
調べていただいて、ありがとうございます!

はい、全てに無駄は無いと思います。
過去はすべて、今に繋がっていると、深く感じます。

そして、聖人ではないので、難しいときもありますが、自分一人で生きているのではないことを肝に命じ、感謝の気持ちを忘れないで日々を過ごそうと思います。

ありがとうございます。

Re: キカラスウリ

yoko様、
こちらこそ。

yoko様からのコメントの御陰で、私もあの個性的な花が「キカラスウリ」だと知ることができました。
「きっかけ」をくださって、ありがとうございます!

そして「ひと」「このよこころ」は、「ぜんあくいだきあいとなる。」と届き感じて/観じています。
「ひと」「このよこころ」は、「ぜん」も「あく」も「いだき」「あい」。。。

この「ひとつ」の地球で、「いのちのなかま」として、共にいきていることが、とても嬉しく、ありがたいです。

「みなでひとつ。みなでしあわせ。」ですね。

ありがとうございます。
まがたまぱじゃま。
プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。