スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月20日(日)の「ひかりたち」;Dance with Ueno. (上野とダンス。)

【 snapshots! 】まとめ。
【◆snapshots! アルバム / ALBUM◆】


(下の各画像「ひかりたち」をクリックすると、大きな画像が表示されます。Please click the thumb-nails below. You can see enlarged photos.)

DanceWithUeno_052012_R017.jpg DanceWithUeno_052012_R021.jpg DanceWithUeno_052012_R040.jpg DanceWithUeno_052012_R045.jpg DanceWithUeno_052012_R055.jpg DanceWithUeno_052012_R059.jpg DanceWithUeno_052012_R063.jpg

 


【<スライドショー / SLIDESHOW>】
(こちらをクリックするとスライドショーとなり、他の画像もご覧いただけます
。)
(上記をクリックするとスライドショーがスタートします。
スライド速度は、マウスを動かすと表示される画面下方の「表示秒数」横の「+マーク」をクリックするとゆっくり表示されるようになります。適宜ご調整ください。)



【◆snapshots! アルバム / ALBUM◆】



「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


朝、6:30過ぎ、上野に向け出発。

「耳」には、「Lady GaGa様」のダンサブルな音楽と共に。。。

<【参照】Wikipedia「レディー・ガガ」>

<【参照】YouTube「レディー・ガガ」検索結果



私は自宅で、「小憎ガガ」。

楽しい!




「しんえん」ある会社の同僚に、

先日、「レディー・ガガ様」に関して以下のようにメールさせて頂いた。


本日(5月16日)は朝のNHKラジオで「日中は気温が28度まで上昇」と耳にしたので「夏服夏カバン」に変えて、さらに「暑さにも負けないように、元気の素(「レディー・ガガ様」)を耳に、おかげで「混雑した電車内や電車内の暑さ」もさほど気にならず、比較的快適に通勤できました。

東京メトロ南北線内で、四ツ谷で下車する女性のカバンが背中にぶつかり、「発達障がい」の「まがたまぱじゃま。」にとっては「刃物で切りつけられた」ようだったのですが(←「発達障がい」による「精神過敏」のため、カバンが背中をかすっただけでも「刃物で切りつけられたような感覚」が体中に走るんです。。。)、その「刃物で切りつけられたような感覚」をも、すうぅぅぅっと、レディー・ガガ様の音楽は、「鬱積したストレスやネガティブな感覚」を吸収してくださるんです。。

まさに、「レディー・ガガ様効果」を、体験しています!!

。。。「レディー・ガガ様」の音楽は、決して「サラ・ブライトマン様」や「ABBAの皆様」のような「美しい旋律」ではなく、「ゴシック的な美」「混沌としたデカダンス的な美」「崩壊するわびさびの美」等があるんです。。

「崩壊する社会」をまさに反映しているようで。。

しかしその中に、しっかりと「新たなる輝き」も織り込まれている。。

「歌詞」も決して「純粋で美しい波動・雰囲気」の歌詞ではないですが、しかし「この世の多くの『ふかいまなび』」が歌いこまれており、決して「否定されたり排除される」のではなく「まなび」として「ひと」として否定できない切ない「ふかいまなび」として受け入れ、「それでもいきてゆく」という「強さ」「パワー」が漲っているんです。。

。。その観点からも、まさに「現代社会の、自分では如何ともしがたい社会の鬱積したストレス」を、無視したり、無理に消し去ろうとしたり、「無いもの」として「自分を偽る」のではなく、「鬱積したストレス」すら認め、許し、受け入れ、感謝し、そして「愛する」。。。そして「いきてゆく!」。。という、まさに「ネガティブすら感謝し愛し、共に、いきてゆく!この世のしんの強さ」が歌いこまれているんです。

メロディーも、「とても重苦しい波動・雰囲気」のメロディーの中に、「それを乗り越え、その困難試練を通過した暁」には、「爽快な世界」が私たちを待っていてくれる。。という感覚もリスナーに与えてくださいます。

このような観点からも、さすが「レディー・ガガ様」、日本で、そして世界中で、多くの人々が「心を寄せる」その「わけ」が、しっかりと「レディー・ガガ様の世界(音楽)」には秘められている。。と、強く感じ/観じることができました。

。。。昨夜は「ABBA」を聴き、今朝は「レディー・ガガ様」を聴き。。。

「音楽」の無い人生は、「まがたまぱじゃま。」には考えられません。。

「音楽」にも感謝です!!




「花園稲荷神社」と「五條天神社」に「全感謝のご挨拶」をさせていただき、

<【参照】「花園稲荷神社/五條天神社」ホームページへ


耳には「レディー・ガガ様」、上野と共に、心ダンスをし、

耳には「レディー・ガガ様」、鳩と共に、心ダンスをし、

耳には「レディー・ガガ様」、灯籠と共に、心ダンスをし、

耳には「レディー・ガガ様」、樹木草花と共に、心ダンスをし、

耳には「レディー・ガガ様」、光と影と共に、心ダンスをし、

耳には「レディー・ガガ様」、地球と共に、心ダンスをし、


そして、


耳には「レディー・ガガ様」、宇宙と共に、心ダンスを楽しんだ。




【<スライドショー / SLIDESHOW>】
(こちらをクリックするとスライドショーとなります
。)
(上記をクリックするとスライドショーがスタートします。
スライド速度は、マウスを動かすと表示される画面下方の「表示秒数」横の「+マーク」をクリックするとゆっくり表示されるようになります。適宜ご調整ください。)





9:00過ぎには、少し「混雑」の波動・雰囲気を感じたので、

徒歩で帰宅、「お江戸散歩」。。




耳には「レディー・ガガ様」、

「すべて」と共に、心ダンスを楽しんだ。



みなでひとつ。みなでしあわせ。

「わたし」は「すべて」に、感謝します。

ありがとうございます。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;以下、「スポンサー」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。