スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年4月10日(火)の「ひかりたち」;盆栽が結局、大宮氷川神社へ。

【 snapshots! 】まとめ。
【◆snapshots! アルバム / ALBUM◆】


(下の各画像「ひかりたち」をクリックすると、大きな画像が表示されます。Please click the thumb-nails below. You can see enlarged photos.)

OmiyaHikawaJinja_041012_R002.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R005.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R007.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R031.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R037.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R038.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R059.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R064.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R069.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R075.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R076.jpg OmiyaHikawaJinja_041012_R092.jpg




【<アルバムスライドショー / SLIDESHOW>】
(こちらをクリックするとスライドショーとなり、他の画像もご覧いただけます
。)
(上記をクリックするとスライドショーがスタートします。
スライド速度は、マウスを動かすと表示される画面下方の「表示秒数」横の「+マーク」をクリックするとゆっくり表示されるようになります。適宜ご調整ください。)



【◆snapshots! アルバム / ALBUM◆】



以下の文中内で心ない人間による悪しき誤解や疑念等が生じてしまう懸念もございますので、一部「こころせんたく」を成した「こころ」ある「ひと」だけが読めるようにさせていただきました。ご了承下さい。ありがとうございます。

今日「4月10日」は、心ある素晴らしい人々が集っており

『日本でいちばん大切にしたい会社』にも選ばれた、

『自然と健康を科学する』企業の「創立記念日」。


日々、感謝の心で「おつとめ」をさせていただいている。

毎年、「創立記念日」には、社員に「創立記念日休暇」をくださる。
ありがとうございます。



以前から、「日本の伝統文化」の一つである「盆栽」を観賞させていただきたく、

『さいたま市大宮盆栽美術館』に行きたかった。

今朝、「創立記念日休暇」を活用して、『大宮盆栽美術館』に向かった。

。。。。


「大宮盆栽美術館」は大宮駅の隣り駅、「土呂駅」から徒歩約5分の所にある。

大宮駅で別の路線(東北本線)に乗り換えなければならない。

。。。。


JR総武線「浅草橋」駅から「秋葉原」で京浜東北線に乗り換え、

「赤羽駅」を過ぎ、「浦和駅」に到着する頃には電車内は「満員」。。。

。。ほぼ「押しくらまんじゅう的」な超満員混雑状態になってしまった。。。

。。。



「精神不安定」が生じてきた。。


。。。。「あぁあぁぁ。。パニックが生じてしまう。。。あぁあ。。」

だんだん意識が朦朧とし始めた。。。

。。。




「押されたりぶつかられると発作が起きてしまいます。

今日は創立記念日のためお休みです。。盆栽美術館に盆栽を見に行きます。

私の脳には障がいがあります。発達障がいです。

只今、精神不安定になっており、独り言が多発しております。

私の脳には障がいがあります。発達障がいです。

押されたりぶつかられると発作が生じてしまいます。。

私の脳には障がいがあります。発達障がいです。

只今、精神不安定になっており、独り言が多発しております。

私の脳には障がいがあります。発達障がいです。。。。」(旨)

と、比較的大きな声の「独り言発作」が多発してしまった。。
(「独り言発作」等の最中、周りの方々にはご迷惑等おかけしてしまい、
申し訳ございません。ごめんなさい。。)


。。。。。


「意識朦朧状態」となり、大宮に到着するや否や、転がり出るようにすぐに下車し、

通勤ラッシュで急ぐ他人様(ひとさま)がぶつかってこないように、近くの「柱」の陰に立ち、

安静にして、「意識朦朧状態」が回復するのを待った。。

。。。



5分~10分ほどして、ようやく意識と精神状態が落ち着き、歩けるようになった。

「土呂駅」まで、あと一駅。。。

しかし、先程の強烈な「精神不安定」のため、「東北本線」に乗るべき所を、

誤って、知らずに「高崎線」に乗ってしまった。。。

。。。。



電車は「次の駅」に到着した。。。

。。。。。

。。。駅のホームには「土呂」と記されておらず、「宮原」と記されている。。。

。。。「宮原駅」のプレートを見て始めて、「あぁぁ、間違えた。。」と自覚。。

「また、大宮まで戻ればいいさ。」。。。

と、軽い気持ちで、「大宮行き」の反対のホームまで行き、電車を待った。。。

。。。。。



。。。やって来た電車は。。。

。。。。また、「超満員」。。。。


朝の通勤ラッシュ時、大都市から離れて行く電車には混雑はないが、

「大都市へ向かう電車」は、この時間は「超満員」だ。。。

。。。。「一駅の辛抱!」と、覚悟をして、大宮へ向かうその「超満員電車」に乗り込んだ。。

。。。。。。



やはりダメだった。。

すぐに「精神不安定」発生。。。

「次で降ります。次で降ります。次で降ります。次で降ります。

次で降ります。次で降ります。次で降ります。次で降ります。

次で降ります。次で降ります。次で降ります。次で降ります。。。。」

等と、「独り言発作」が生じてしまった。。



3分ほどで、「大宮駅」に到着。。

また転げ出るように、近くの「柱の陰」へ。。。


2度も「精神不安定」の「独り言発作」が生じてしまった。。。

疲労困憊。。

。。。。。。。。。。。。


。。。柱の陰に立ち、精神を落ち着かせている最中、

「。。。神社に行きましょう。。。。最寄りの神社に、いきましょう。」と、

強烈に届き、感じ/観じた。。。

。。。。



15分ほど安静にし、水を飲み、意識も精神状態も比較的しっかりとしてきた。。

しかし、少しぼぉぉぉぉっとするような感覚の中、近くの「案内板」に「神社」を探した。。。

すると、あった!!!


『氷川神社』!!!

<【参照】Wikipedia「氷川神社」>



。。。。『氷川神社』が、大宮駅の近くにある!

。。。今日は、実は、『氷川神社』がお呼び下さったのだろうか。。

「氷川神社に行きます!!!ありがとうございます。」

心の中で決心をし、感謝をし、『氷川神社』目指して、大宮駅の改札を出た。

。。。。。。


天空に美しく輝く太陽に、「全感謝のご挨拶」をして。。

『氷川神社』目指して、ゆったりと歩き出した。。

。。。。



『氷川神社』に、全感謝のご挨拶をさせていただいた。。

ありがとうございます。

。。。。。



「盆栽」は見ることができなかったが、

とてもたくさんの美しい「ひかりたち」と巡り会えた。


【<アルバムスライドショー / SLIDESHOW>】
(こちらをクリックするとスライドショーとなります
。)
(上記をクリックするとスライドショーがスタートします。
スライド速度は、マウスを動かすと表示される画面下方の「表示秒数」横の「+マーク」をクリックするとゆっくり表示されるようになります。適宜ご調整ください。)



。。。



「盆栽」が、結局、『氷川神社』に替わってしまったが、

これも、「偶然」という名の、「必然」。。。



そして「すべて」に、


「しぜん(自然/至全/至善/至禅/自禅)」と、


感謝した。。。



ありがとうございます。




すべてに、ありがとう。全感謝。
{注;以下、「スポンサー」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。