スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2012年2月12日追記】「半身半霊」とは。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。


これは「2012年2月11日(土)「建国記念の日」;「くらやみ」「や」ぬき、「ひかり」「や」はなつ。」の「追記」として記したものです。
(以下、「こころせんたく」を成された「ひと」が読めるように、一部「伏せ字」となっております。
何卒、ご了承願います。ありがとうございます。)



人間はこれからますます、心ある「ひと」として、「半身半霊」と成る。


「半身半霊」とは、「ひと」の意識のバランスにおいて、「身(=物)」と「霊(=心)」との調和が保たれていること。

これまで人間の意識は「物質(身)」に偏ってしまっていた。

目に見えるもの、数値で表せるもの、意識呪縛である形骸化した常識的に良いとされるもの、等に意識が囚われ、

目に見えないもの、数値では表せないもの、意識呪縛である形骸化した常識的に良いとされないもの、等の「しんい」「しんか」を理解する能力・脳力が欠けていたため、「しぜん」と調和を崩し、

「しぜん」の「こころ」「ひかり」が見えない「くらやみ」のような世の中で、「みなのこころせんたくしだい」、「大災害」「財政・金融・経済破綻」「社会機能不全」等を生じる結果となった。



これからはますます多くの人間が、「こころせんたくしだい」、「こころ」をきづき、「しんのじぶん」をきづき、

「しぜん」と「しんい」「しんか」の「ひかり」が見える、心ある「ひと」と成り、その意識や社会の状態は「半身半霊」と言うが如く、心ある「ひと」が集う、「身(=物)」と「霊(=心)」との大調和の世と成る。


次のステージである「半神半霊」に関しては、ここでの表記は未だ、慎ませていただけましたら幸いに存じます。
お伝えすべき「とき」が訪れた際には、お伝えさせて頂きます。

ありがとうございます。

「わたし」への如何なる思念、想念等も「すべて」に感謝いたします。
ありがとうございます。



すべてに、ありがとう。全感謝。

{注;以下、「スポンサー」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。