スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣言。「日本;ひのもとひながた、しんのしあわせ」と成る。

今、もし「日本は一番◎◎の国に成る。」という目標を掲げなければならないとしたら、

「日本は一番幸せな国に成る。」とする。

「ひと」には一番も二番も上下優劣強弱貴賤等は無い。
ひとみないちれつみなたいら。」

しかし世界、諸外国に日本をアピールするために何か目標メッセージを発しなければならないとしたら、

日本は一番幸せな国。」とする。


「一番幸せな国、日本。」
(【ご留意】「日本」とは、国土や国民、国境や人種等には一切制限はなく「日本のこころ」がある「ひと」に関わることです。)

その「幸せ」とは「しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。」

この「日本」の全ての「ひと」が、「しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。」ができる。

この「日本」では、全ての「ひと」が、「しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと」が「こころせんたくしだい」できるのだ。



「日本」の全ての「ひと」が、他人様(ひとさま)に対して、「けいいのこころ(敬意/経緯)」でお互いを尊重し合う。

「日本」の全ての「ひと」が、他人様に対して、「しんのおもいやりあい」「しんあい(真愛/神愛)」で繋がり合う。

「日本」の全ての「ひと」が、「みなそれぞれじぶんじんせい」を「さいぜん」にいき、いかし、「じぶんじんせい」を創価させる。

「日本」の全ての「ひと」が、「このよこころすべてまなび。」をきづいている。

如何なる「人生」であろうとも、「すべてまなび。」


過去の形骸化したこれまでの社会の「いたらなさ」等により、教育や愛情や理解等を得られず、「善悪二極判断意識」により「悪」「犯罪」等という「あやまち」に陥ってしまった者たちは、これからは「過去の社会の犠牲者」として、日本社会が過去の「いたらなさ」を償うべく、「しんあい/真愛/神愛」により、これから一層「過去の社会の犠牲者」達に対して「教育や愛情や理解等」が与えられ、「しんあい(真愛/神愛)の支援」が施される。

(【厳重留意】
「未理解や誤解」により「ひと」を悪に追いやってしまうことがある。
「理解」により「ひと」が救われる。)


「日本」の「過去の社会の犠牲者」達は、これからさらに「理解」や「しんあい(真愛/神愛)」等の支援により、「しぜん(自然/至全/至善)」と「すくわれる」。


「あくしぜん。」

これまで「悪」とされてきたことは「しぜん(自然/至全/至善)」と理解される。

これまで「悪」とされてきたことは、「善」に至る「まなび」であると、皆、きづく。

人生で、積極的に「悪」を選択する必要はない。

「悪」には「悪しき事情」等、多くの「ふかいまなび」が伴う。

敢えて「ふかいまなび」を多く「じぶんじんせい」で学びたいのであれば、「悪」を選択すればよい。

「しぜん」と「悪しき事情」等として、それ相応の「ふかいまなび」が「じぶんじんせい」に巡り還り「あらわれる」「しぜん」。

(【ご注意】
「怠惰」は「じぶんじんせい」を「さいぜん」に「いきいかさない」悪「しぜん」。
「無理」することも「さいぜん」ではない。「無理」には「理」が無い。)



「ぜんあくいだきあいとなる。」

これまで「悪」とされてきたことは、これからは責められたり排除されたりするのではなく、「相互理解」される。


日本の全ての「ひと」は、「対立」ではなく「対話」により、「相互理解」される。

日本の全ての「ひと」は、「こころせんたく」は「じゆう」で「しぜん」だ。

日本の全ての「ひと」は、「みなそれぞれじぶんじんせい」、「こころせんたくしだい」の人生が「めぐりかえりあらわれる」「しぜん」。

「悪しぜん」の「こころせんたく」も「じゆう」で「しぜん」だ。

日本では、「こころせんたくしだい」の人生が「めぐりかえりあらわれる」「しぜん」。

「悪」の「こころせんたく」をすれば、それ相応の「悪しき事情」等、「ふかいまなび」が「じぶんじんせい」に巡り還り「あらわれる」「しぜん」。

「善しぜん」の「こころせんたく」も「じゆう」で「しぜん」だ。

日本では、「こころせんたくしだい」の人生が「めぐりかえりあらわれる」「しぜん」。

「善」の「こころせんたく」をすれば、それ相応の「善き事象」等、「ゆかいまなび」が「じぶんじんせい」に巡り還り「あらわれる」「しぜん」。



日本の全ての「ひと」は、「ぜんあくいだきあいとなる」をきづき、そして「このよこころすべてまなび」をきづく。



そして、日本の全ての「ひと」に、「しんのしあわせ」が「あらわれ」、「みなそれぞれじぶんじんせい」を「さいぜんにいきいかし」、


私達が今、こうして生きている星、地球上で「日本は一番幸せな国」となり、


日本;ひのもとひながた、しんのしあわせ」と成る
そして「すべて」を「しんのしあわせ」にする。
(【再ご留意】「日本」とは、国土や国民、国境や人種等には一切制限はなく「日本のこころ」がある「ひと」に関わることです。)



ありがとうございます。




「しんいはみなでしあわせ。」

すべてに、ありがとう。全感謝。

◆★◆ランキングに参加させていただいております。下もしくは左の《参加ランキング》の「ランキングバナー」等をそれぞれクリックしていただけましたら幸いに存じます。                             ありがとうございます。◆★◆

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

{注;以下、「スポンサー(Ads by Google)」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。