スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月9日(土)の「おつたえ」;このよこころみなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶんすべてまなびむすひ。

いつもありがとうございます。毎週末の神社でのめでぃてーしょんを通じて「おつたえ」いただいた「しんい・めっせーじ」等を誠実に記させて頂いております。
【参照】「「おつたえ」はじめに。」のページへ
【参照】「わたし」のスピリチュアリティー(霊性)の「しんか」のページへ
【<毎週末のめでぃてーしょん>】
                                    <◆◆「おつたえ」まとめ
                                    <★★「しんい・めっせーじ」まとめ


(「おつたえ;みこと」の体勢で。)

このよこころ。

みなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶん。

すべてまなびじゃ。




上半身サレンダーの浮遊状態から突然直立し、「おつたえ;みこと」(上記)が「こえ」として発せられた後、腕を上下させ、「ありがとうございます。」と幾度も感謝をして落ち着いていた時に、突然、息のような「むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ」という小さな「こえ」のような「いき」のような状態から次第にはっきりと「こえ」の様になり、最後に雷のような「こえ」で「む」「す」「ひ」と強烈に発せられたと記憶しております。)


むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ

むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ

むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ

むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ

むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ

むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ

むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ

むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ











今朝は、「おつたえ;みこと」を頂いた後、突然、上記のように「むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ (むすひ)」という「こえ」として、何か「赤子(赤ちゃん)」のようにこのよこころに誕生したような、もしくは「精子と卵子が融合結合」したような波動・雰囲気でした。

「あらたなるよあらたなるひ」が誕生し、いよいよ「次なる時代」が始まるのか、その前の段階である「次なる時代の子種が受精」したような波動・雰囲気とも感じられました。

「し」の段階(「おわりのはじまり」「おわりのおわり」)から、私たち、このよこころ、地球世界に、「新しい何か」がいよいよ始まろうとしている(少しずつ「あらわれる(顕在化する、顕現する、実現する)」その「まえぶれ」のような感覚です。

このよこころ、世界地球は、「このよおおせんたく」等により昨今、ある側面では様々な物事が「終焉」し「おわり」を迎えております。

その一方で、私たちの「このよこころ」は「あらたなるひ」が様々な「新しい息吹・時勢・時流・意識等」として、着実に「みなでしあわせ」に「あらわれ」「しんか」しています。

【重要】(「このよおおせんたく」に関する内容は初めてこのブログをご覧いただいた方のために幾度も記させて頂いております。ご理解頂けたら幸いです。)
2009年6月13日(土)の「おつたえ」;このよおおせんたくしあわせせんたくのかくしん
【参照】
2008年9月5日(金)11:00頃とどきました。;みちびき
2008年9月16日(火)9:00すぎにとどきました。;おおせんたくはじまる
2008年9月16日(火)20:30の「おうかがい」;おおせんたくとは



「むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ。。。 むぅぅぅ すぅぅぅ ひぃぃぃ。。。 。。。 む す ひ」の「いき(息吹)」「こえ(=精神世界から「言霊」が肉体・声帯を「こえ」て(越えて)「こえ(声)」としてこのよこころに発せられる音)」が発せられている最中、心の中には以下のイメージが届いておりました。

「むぅぅぅ」 ⇒ 大宇宙

「すぅぅぅ」 ⇒ 大宇宙に一筋のプラチナ色(~薄い金色)の光線のような光がさし、

「ひぃぃぃ」 ⇒ 「いのち(地球)」が見え、その「いのち(地球)」に一筋の光が直撃した瞬間に宇宙全体が「愛のひかり」に包まれた。


この「しんい・めっせーじ」を「わたし」達はきづき、いずれさらに明確になると感じて/観じています。







(「おつたえ;みこと」の体勢で。)

このよこころ。

みなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶん。

すべてまなびじゃ。




このよこころみなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶんすべてまなび


このよこころ、この地球上で私たちは何のために、生まれ、そして「みなそれぞれじぶんじんせい」を生き、そしていずれ必ず皆、「死する」のか。。。

このよこころみなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶんすべてまなび」。。。


このよこころ、この地球上で私たちは何のために生まれ、そして「みなそれぞれじぶんじんせい」を生き、そしていずれ必ず皆、「死する」その理由は。。。「すべてまなび」。。。

しんいしんずいすべてまなび


「みなそれぞれじぶんじんせい」。。。。私たちそれぞれの「自分の人生」は「じぶん」だけが、いきることいかすことができます。

その「じぶんじんせい」は、「すべてまなび」。。。。

昨夜のめでぃてーしょんでも届いたように「ひとみないちれつみなたいら」「ひとにはじょうげゆうれつきせんない」。。。

【参照】「ひとみないちれつみなたいら」
2010年10月8日(金)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;ひとみないちれつみなたいらちがいすべてまなびしんいしんずいまなぶがよいきづくがよいしんか
2010年8月8日(日)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;ひとみないちれつみなたいらしんのじぶんきづくしんか
2010年7月27日(火)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;ひとみないちれつみなたいらこのよこころちがいすべてまなびしんか
2010年6月16日(水)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;ひとたにんみくだすでないおとしめるでないののしるでないひとみないちれつみなたいらしんか
2010年4月19日(月)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;じょうげゆうれつきょうじゃくきせんないひとみないちれつみなたいら
2010年4月7日(水)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;ひとみないちれつみなたいらちがいまなびけいいつながる
2010年3月9日(火)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;ひとみないちれつみなたいらちがいまなび



(【ご留意】以下、「青字部分」には、お読み下さる皆様の中には「心が痛む」可能性もございます。しかし「現実真実」として誠実におつたえ記させて頂きました。「心が痛む」懸念がある場合には下の「青字部分」はお読みになられないことをご推奨させて頂けましたら幸いに存じます。ありがとうございます。)
ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「心豊かな人生をいきる」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。

ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「心貧しい人生をいきる」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。

ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「裕福な生活をする」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。

ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「裕福な生活をした後、激貧を体験する」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。

ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「極貧の家庭に生まれた後、自己努力により裕福になる」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。

ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「親や周囲の人々の愛情一杯に育てられ、愛情を人々に分け与える人生」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。

ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「親や周囲の人々の愛情が乏しく、愛情欠如により心すさみ人々を傷つける人生」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。

ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「健康を大切にして、日々健やかな人生」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。

ある人は、ご本人もきづかず、このよこころに「健康を欠いてしまい、日々病の苦しみ人生」という「まなび」をいきている「ひと」もいることでしょう。



。。。まだまだたくさんの「まなび」があります。

とても「しぜん」なことです。

「みなそれぞれじぶんじんせい」は善でも悪でもなく、何が優秀で何が劣等かという価値判断もなく、貴賤もありません。

「みなそれぞれじぶんじんせい」は「みなちがう」のであり、それらは「すべてまなび」です。



このよこころ。

みなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶん。

すべてまなびじゃ。





過去の形骸化した固定意識に囚われてしまうことにより、この世は「陰と陽」しか「むすばない」という浅はかで「しんか」乏しい意識が私たちに巣くってしまった過去の時代もありました。

しかしようやくこのよこころ、私たち、社会意識に「クロスカップリング」として科学的にも「陰と陰(陽と陽)」も、「ある種の媒介の力」により、マイノリティー(少数/少数派)」ではありますが、今後さらにこのよこころ、私たち、社会意識の「しんか」により、「陰と陰/陽と陽が特殊な力により、世の役に立つ事象をむすぶ」ことの認識能力・脳力が高まります。

【参照】「クロスカップリング」
Wikipedia「カップリング反応
Google「クロスカップリング」検索結果


このよこころみなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶんすべてまなび」。。。

「陰と陰/陽と陽が特殊な力により、世に役立つ事象をむすぶ」。。。

これから私たち、このよこころ、社会意識は、「みなでしあわせ」の「しんか」により、この「しんい」をもきづく能力・脳力が高まります。

(。。。「あしきごかいするものおる。」一部「かくせ」と届いておりますので、いつものようにその部分は、「しんい・めっせーじ」を受け取る心をもって、「せんたく」なされますと、「しんい・めっせーじ」があらわれます。)
(「1991年、市ヶ谷で、「かんぽう」「しんのうさま」「ちゅうじょうひめ」等の「ちから」により、2体の「龍」が「くるくるぽん!」「人生の御縁神縁」。。。。「わたし」は「かこすべて」に感謝しています。ありがとうございます。)



このよこころ。

みなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶん。

すべてまなびじゃ。





むすひ





これからますます私たち、このよこころ、社会意識は、「みなでひとつ」「みなでしあわせ」の「しんか」により、「ひとみないちれつみなたいら」であり、「このよこころみなそれぞれじぶんじんせいしんのじぶんすべてまなび」「クロスカップリング=陰と陰/陽と陽が特殊な力により、世に役立つ事象をむすぶ」。。。という認識能力・脳力が高まる時と成ったのだと悟らさせていただきました。





みなのこころのなかじゃ。
すべてこのよこころのなか。

なにがあってもかんしゃするがよい。

かんしゃしてしんかするしんい。

かんしゃすればするほどただしきこころせんたくできる。

しんいかなうのぞみねがいかなうただしきこころのせんたく。
しんいはみなでしあわせ。
しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

かんしゃすればするほどただしきこころせんたくできる。

このよすべてしぜん。

このよすべてじゆう。

しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。
しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。

このよすべてじゆうしぜん。
このよすべてじゆうしぜん。

しぜん。
しぜん。
しぜん。

じゆう。
じゆう。
じゆう。

しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。

みなそれぞれじぶんのじんせい。
ひとたにんのじんせいいきられん。

みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。
みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。
みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。

みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

すべてわさいぜん。

このよこころわひびきあいかなであい。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。

ようきこころものごとしんいかなうただしきよきにうけとめるこころ。

このよすべてじぶん。
がよくでないしんのじぶん。
みなでひとつ。
みなでしあわせ。

みなちがういのち。
みなでおなじいのち。
みなでひとつみなでしあわせ。

ひとみないちれつみなたいら。

しんいかなうのぞみねがいかなうゆたかなこころこのよみなでしあわせ。

このよこころすべてじぶん。
がよくでないしんのじぶん。
みなでおなじいのち。
みなでひとつみなでしあわせ。

このよこころじんせいむだない。
このよこころすべてまなび。

このよこころすべてまなび。
このよこころすべてじぶん。
このよこころすべてしぜん。

みなのこころあらわれる。

このよおおせんたく。

このよこころさらにしんのじぶんあらわれる。
このよこころさらにしんのじぶんあらわれる。
このよこころさらにしんのじぶんあらわれる。

しんのじぶんきづくがよい。
しんのじぶんきづくがよい。
しんのじぶんきづくがよい。

みなでひとつみなでしあわせ。
このよこころすべてつながっておる。

このよこころしんのおもいやりあいですべてつながっておる。

しんのおもいやりあいこのよこころすべてつなぎつなぐつながる。
しんのおもいやりあいこのよこころすべてつなぎつなぐつながる。
しんのおもいやりあいこのよこころすべてつなぎつなぐつながる。


このよこころいろいろ。
いろいろかがやきこのよなす。
こころいろいろひかりみる。

しんいかなうのぞみねがいかなうゆたかなこころこのよみなでしあわせよろこびめぐるかえるあらわれる。

しんのつよさすべてをうけいれすべてをあいしすべてをいかすこのよこころしぜんうちゅうのつよさ。

すべてにかんしゃしまなびなせ。

ぜんあくいだきあいとなる。
ぜんあくいだきあいとなる。
ぜんあくいだきあいとなる。

あくしぜん。
ぜんにかえるまなび。

ぜんあくいだきあいとなる。
ぜんあくいだきあいとなる。
ぜんあくいだきあいとなる。

なにがあってもかんしゃするがよい。
かんしゃすればこころせんたく。
かんしゃすればこころせんたくこころすむ。

かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。
かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。
かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。

ぜんかんしゃ。
しんいみきわめまなびなす。
しんかのみちびき。
しあわせよろこびめぐるかえるあらわれる。

かんしゃこころこのよいきることじゃいかすことじゃ。


かんしゃはいきること。。。。

かんしゃいかすこと。


ぜんかんしゃこのよこころいきることいかすこと。

ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。
ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。
ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。

しんいはみなでしあわせじゃ。
しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることじゃいかすことじゃ。
しんいかなうのぞみねがいかなうただしきこころせんたく。
かんしゃすればしんいみえる。
しんいみえればまなびなす。
まなびなせばみちびきつかむ。
みちびきこれあらたなるしんかへのみちじゃ。
かんしゃするがよい。
かんしゃするがよい。
かんしゃするがよい。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃはいきることじゃいかすことじゃ。

ぜんあくいだきあいとなる。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

しんいはみなでしあわせじゃ。







すべてに、ありがとう。全感謝。

◆★◆ランキングに参加させていただいております。下もしくは左の《参加ランキング》の「ランキングバナー」等をそれぞれクリックしていただけましたら幸いに存じます。                             ありがとうございます。◆★◆

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング【くつろぐ】

{注;以下、「スポンサー(Ads by Google)」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。