スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年8月7日(土)の「おつたえ」;このよこころすべてまなびすべていきるぜんあくいだきあいとなるしんか。

いつもありがとうございます。毎週末の神社でのめでぃてーしょんを通じて「おつたえ」いただいた「しんい・めっせーじ」等を誠実に記させて頂いております。
【参照】「「おつたえ」はじめに。」のページへ
【参照】「わたし」のスピリチュアリティー(霊性)の「しんか」のページへ
【<毎週末のめでぃてーしょん>】
                                    <◆◆「おつたえ」まとめ
                                    <★★「しんい・めっせーじ」まとめ



このよこころすべてまなび。

すべていきる。

ぜんあくいだきあいとなる。





みなでしあわせ。






先週は「   (無)」だったのですが、今朝は「おつたえ;みこと」をいただきました。
ありがとうございます。



このよこころすべてまなび。」

2008年秋から世界中にめぐりかえりあらわれている「このよおおせんたく」の御陰で、私たち、このよこころ、社会意識が「しぜん」と「しんか(進化・深化・心化・信化・清化・新化・芯化・真化・神化・しんか)」しています。

【重要】「このよおおせんたく」
2009年6月13日(土)の「おつたえ」;このよおおせんたくしあわせせんたくのかくしん
【参照】
2008年9月5日(金)11:00頃とどきました。;みちびき
2008年9月16日(火)9:00すぎにとどきました。;おおせんたくはじまる
2008年9月16日(火)20:30の「おうかがい」;おおせんたくとは

「このよおおせんたく」にまつわり、「こんなんしれん」が「みなそれぞれじぶんじんせい」にめぐりかえりあらわれることもとても「しぜん(自然/至全/至善)」です。

「じぶんじんせい」に巡り還りあらわれた「こんなんしれん」に対して、「悪」として悲しんだり否定したり拒否・拒絶したり、忌み嫌ったり他責したり批判・非難したり、不平不満を言ってみたり。。。。

「このよおおせんたく」により、このよこころ、「じぶんじんせい」に巡り還りあらわれた「こんなんしれん」を避け否定しようとすればするほど「じぶん」が苦しむだけです。

「このよおおせんたく」の「こんなんしれん」に対して、他責したり避け否定して「じぶん」を苦しめる「こころせんたく」も、全く「じゆう」です。

「じぶん」を苦しめる「こころせんたく」も「悪」ではなく、「こころせんたく」は「じぶんじんせい」の、全く「じゆう」で「しぜん」なことなのです。


「このよおおせんたく」により、このよこころ、「じぶんじんせい」に巡り還りあらわれた「こんなんしれん」を「しんい」ある「まなび」として陽気に、前向きに対処「つとめ」すればするほど「じぶん」が成長「しんか」します。

「このよおおせんたく」の「こんなんしれん」に対して、「しんい」ある「まなび」として「つとめ」、「じぶん」を成長させ「しんか」させる「こころせんたく」も、全く「じゆう」です。

「じぶん」を成長させ「しんか」させる「こころせんたく」は「じぶんじんせい」の、全く「じゆう」で「しぜん」なことなのです。


今朝も「おつたえ;みこと」としていただいたように「このよこころすべてまなび」です。

たとえ今、「こんなんしれん」の中にあろうとも、「みなそれぞれじぶんじんせい」には、一切、「無駄なこと」はありません。

このよこころすべてまなび。」

「じぶんじんせい」にいかなる事が巡り還りあらわれようとも、まず、感謝をして、その「しんい」をきづき、「せいい」の心で「つとめ」、「まなび」成せば、「しぜん」と「しんか」いたします。

とても「しぜん」なことなのです。

つらい。。。苦しい。。。悲しい。。。そう感じ、「こんなんしれん」を「悪」として、「じぶん」を苦しめているのは、他の何でもない、「じぶん」の「こころせんたく」が「じぶん」を苦しめている。

「しんいしんずい」は、とても「かんいかんたん」。。

「じぶん」が、「じぶんじんせい」を、苦しめ、悲しめ、つらい人生にしているだけなのです。


しあわせ。。。楽しい。。。嬉しい。。。そう感じ、「こんなんしれん」にもまず感謝して、「じぶん」を成長させているのは、他の何でもない、「じぶん」の「こころせんたく」が「じぶん」を成長「しんか」させている。

「しんいしんずい」は、とても「かんいかんたん」。。

「じぶん」が、「じぶんじんせい」を、楽しくして、嬉しくして、幸せな人生にしているのです。


「みなそれぞれじぶんじんせい」。。「こころせんたく」は、とても「じゆう」で「しぜん」です。





すべていきる。」とおつたえ下さいました。

他人様(ひとさま)から、つらい仕打ちや嫌な出来事をいただいたとしても、ただ、まず心から感謝すればいいのです

他人様(ひとさま)が成した事に対して、「じぶん」が「つらい仕打ち」や「嫌な出来事」として「こころせんたく」をしてしまったとしても、まず、それらのことに感謝することにより、もし他人様(ひとさま)が「悪意」によりそれらのことを成したのであれば、その他人様(ひとさま)は、その方自身の「じぶんじんせい」により、その「悪意と同等かそれ以上」の「悪い事情」がいずれ「しぜん」と巡り還りあらわれます。
とても「しぜん」なことです。

もし他人様(ひとさま)が「善意」によりそれらのことを成したのであれば、その他人様(ひとさま)は、その方自身の「じぶんじんせい」により、その「善意と同等かそれ以上」の「善い事象」がいずれ「しぜん」と巡り還りあらわれます。
とても「しぜん」なことです。

「善意」を装い、心の奥底には「悪意」があるとしても、それは「しぜん」と「悪意」として「じぶんじんせい」に巡り還りあらわれるので、他人様(ひとさま)からいただいたいかなる思念や物事等には、まず、感謝をすればよいのです。

感謝をすることにより、この世の「悪意」はその「悪意を発した本人の人生の悪しき事情」により「しぜん」と浄化されますし、この世の「善意」はその「善意を受けた人」には「よろこび」としていかされ、「善意を施した本人の人生」にはいずれさらなる「しあわせ」として巡り還りあらわれるので、感謝をすることにより、この世の「善意」は「しぜん」と倍増するのです。


この世、人生には「無駄」はありません。

すべていきる。」

「善意」も「悪意」も、「すべていきる。」

「悪意」にもまず感謝をすることにより、「悪意を発した本人」にいずれ「しぜん」と巡り還りあらわれる「悪い事情」が、そのご本人の大切な「まなび」となり「いきる」。

「このよおおせんたく」の「こんなんしれん」にもまず感謝をすることにより、皆それぞれ「じぶんじんせい」が成長し「しんか」するための「まなび」となり「いきる」。


この世、人生には「無駄」は無いのです。

すべていきる。」

嫌なこと、つらいこと、いかなる事が「じぶんじんせい」に巡り還りあらわれても、まず、感謝をする。

いかなる事が「じぶんじんせい」に巡り還りあらわれようとも、まず感謝をすることにより、いずれ必ず自分を成長させ「しんか」するために、「すべていきる」のです。





ぜんあくいだきあいとなる。」とおつたえ下さいました。

物事に対して「善い!/悪い!」「善だ!/悪だ!」「天使だ!/悪魔だ!」「正統だ!/異端だ!」「ポジティブだ!/ネガティブだ!」等と二極対局的な偏った判断をするのではなく、「ぜんあくいだきあいとなる」。

「あくしぜん。ぜんにかえるまなび。」と届いております。

【参照】「あくしぜん」
2008年12月15日(月)帰宅道中の神社でのアクティブめでぃてーしょんを通じて。;あくしぜんぜんにかえる
2009年1月18日(日)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;このよすべてぜんしぜん
2009年6月6日(土)の「おつたえ」;あくしぜんのしんい
2009年6月29日(月)9:35にとどきました。;ぜんかんしゃあくもぜんにかえるしぜんにかえす
2009年7月8日(水)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;ぜんあくいだきあいこのよおおせんたく
2009年7月9日(木)9:54にとどきました。;あしきごかいするでないぜんあくいだきあいのしんい
2010年1月7日(木)11:35にとどきました。;さらにこのよこころぜんあくいだきあいとなるしぜんしんか
2010年1月16日(土)の「おつたえ」;あくしぜんにかえるまなびかいしんこころせんたくぜんあくいだきあいとなるしんか
2010年3月15日(月)10:31にとどきました。;あくしぜんぜんあくいだきあいとなるぜんにかえるまなび
2010年4月3日(土)の「おつたえ」;ぜんあくいだきあいとなるしぜんしんのじぶんつながるしんかみなでしあわせ
2010年4月4日(日)の「夜のめでぃてーしょん」を通じて。;このよおおせんたくかならずすむしんいかなうのぞみねがいかなうみなでしあわせ
2010年5月15日(土)の「おつたえ」;はいじょでないゆうごうぜんあくいだきあいとなるすべて


上記の「けいい」からも明確です。
今年に入り私たち、このよこころ、社会意識にもはっきりとあらわれているように、何か思わしくない物事に対して「悪だ!」として一方的に責めたり、軽率に排除しようとしたりするのではなく、「あくしぜん。ぜんにかえるまなび。」として、その「思わしくない、悪」とされる物事の表層的な観点に囚われずに、その「しんいしんずい」をきづき、私たちは「悪」からも「まなぶ」という意識が成長し「しんか」しています。

ぜんあくいだきあいとなる。」

「悪」とされることを否定したり排除するのではなく、その「悪」とされる物事に包み隠されている「しんい」をきづき、「まなび」として私たち、このよこころ、社会意識は、さらに成長し「しんか」しています。

これまで「悪」として排除しようとしていた「やまい」も、これからは私たち、このよこころ、社会意識はさらに成長し「しんか」し、「やまい」は「悪」ではなく、「しぜん」であり、「まなび」であると、「やまいのしんい」をさらにきづくようになります。

これまで「悪」として単純に浅はかに切り捨てようとしてきた物事に、実は、私たち、このよこころ、社会意識をさらに成長させ「しんか」させるとても大切な「しんい」が織り込まれているのです。

私たち、このよこころ、社会意識は、これまで「悪」とされてきた物事に秘められている「しんい」を、いよいよさらにきづくときとなったのです。

ぜんあくいだきあいとなる。」

「こんなんしれん」「やまい」。。。そして「死」。。。。


。。。「殺人」である「自殺」や「他殺」はしては成りません。。

「自殺願望」ですら、その「しんい」を、ますます多くの人々がさらにきづいています。

「しぜん」と生じてしまう「自殺願望」ですら、否定したり排除するのではなく、その奥底に秘められた、「不要なペルソナのアポトーシス」という精神作用の「しんいしんずい」に、さらに多くの人々がきづきます。

私たちは、「いきながらにして、あらたなる、じんせい」に「いきかえる」「うまれかわる」ことが、可能であることを、これからますます多くの人々がきづきます。


。。。。。。



あくしぜん。

ぜんにかえるまなび
。」


。。。。。



ぜんあくいだきあいとなる。」



これまで「悪」とされてきたことにすら、まず感謝させて頂きさらに「まなび」ます。


ありがとうございます。



みなのこころのなかじゃ。
すべてこのよこころのなか。

なにがあってもかんしゃするがよい。

かんしゃしてしんかするしんい。

かんしゃすればするほどただしきこころせんたくできる。

しんいかなうのぞみねがいかなうただしきこころのせんたく。
しんいはみなでしあわせ。
しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

かんしゃすればするほどただしきこころせんたくできる。

このよすべてしぜん。

このよすべてじゆう。

しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。
しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。

このよすべてじゆうしぜん。
このよすべてじゆうしぜん。

しぜん。
しぜん。
しぜん。

じゆう。
じゆう。
じゆう。

しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。

みなそれぞれじぶんのじんせい。
ひとたにんのじんせいいきられん。

みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。
みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。
みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。

みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

すべてわさいぜん。

このよこころわひびきあいかなであい。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。

ようきごころものごとしんいかなうただしきよきにうけとめるこころ。

このよすべてじぶん。
がよくでないしんのじぶん。
みなでひとつ。
みなでしあわせ。

みなちがういのち。
みなでおなじいのち。
みなでひとつみなでしあわせ。

ひとみないちれつみなたいら。

しんいかなうのぞみねがいかなうゆたかなこころこのよみなでしあわせ。

このよこころすべてじぶん。
がよくでないしんのじぶん。
みなでおなじいのち。
みなでひとつみなでしあわせ。

このよこころじんせいむだはない。
このよこころすべてまなび。

このよこころすべてまなび。
このよこころすべてじぶん。
このよこころすべてしぜん。


みなでひとつみなでしあわせ。
このよこころすべてつながっておる。

このよこころしんのおもいやりあいですべてつながっておる。

しんのおもいやりあいこのよこころすべてつなぎつなぐつながる。
しんのおもいやりあいこのよこころすべてつなぎつなぐつながる。
しんのおもいやりあいこのよこころすべてつなぎつなぐつながる。


このよこころいろいろ。
いろいろかがやきこのよなす。
こころいろいろひかりみる。

しんいかなうのぞみねがいかなうゆたかなこころこのよみなでしあわせよろこびめぐるかえるあらわれる。

しんのつよさすべてをうけいれすべてをあいしすべてをいかすこのよこころしぜんうちゅうのつよさ。

すべてにかんしゃしまなびなせ。

ぜんあくいだきあいとなる。
ぜんあくいだきあいとなる。
ぜんあくいだきあいとなる。

あくしぜん。
ぜんにかえるまなび。

ぜんあくいだきあいとなる。
ぜんあくいだきあいとなる。
ぜんあくいだきあいとなる。

なにがあってもかんしゃするがよい。
かんしゃすればこころせんたく。
かんしゃすればこころせんたくこころすむ。

かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。
かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。
かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。

ぜんかんしゃ。
しんいみきわめまなびなす。
しんかのみちびき。
しあわせよろこびめぐるかえるあらわれる。

かんしゃこころこのよいきることじゃいかすことじゃ。


かんしゃはいきること。。。。

かんしゃいかすこと。


ぜんかんしゃこのよこころいきることいかすこと。

ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。
ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。
ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。

しんいはみなでしあわせじゃ。
しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることじゃいかすことじゃ。
しんいかなうのぞみねがいかなうただしきこころせんたく。
かんしゃすればしんいみえる。
しんいみえればまなびなす。
まなびなせばみちびきつかむ。
みちびきこれあらたなるしんかへのみちじゃ。
かんしゃするがよい。
かんしゃするがよい。
かんしゃするがよい。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃはいきることじゃいかすことじゃ。

ぜんあくいだきあいとなる。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

しんいはみなでしあわせじゃ。






すべてに、ありがとう。全感謝。

◆★◆ランキングに参加させていただいております。下もしくは左の《参加ランキング》の「ランキングバナー」等をそれぞれクリックしていただけましたら幸いに存じます。                             ありがとうございます。◆★◆

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング【くつろぐ】

{注;以下、「スポンサー(Ads by Google)」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。