スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年5月29日(土)の「おつたえ」;いぶつ。みなでひとつ。みなでしあわせ。

いつもありがとうございます。毎週末の神社でのめでぃてーしょんを通じて「おつたえ」いただいた「しんい・めっせーじ」等を誠実に記させて頂いております。
【参照】「「おつたえ」はじめに。」のページへ
【参照】「わたし」のスピリチュアリティー(霊性)の「しんか」のページへ
【<毎週末のめでぃてーしょん>】
                                    <◆◆「おつたえ」まとめ
                                    <★★「しんい・めっせーじ」まとめ



よいよいよい。
それでよいのじゃ。それでよいのじゃ。

。。。

いぶつはこのよこころかっせいかさせるのじゃ。
いぶつはこのよこころかっせいかさせるのじゃ。
いぶつはこのよこころかっせいかさせるのじゃ。

。。。

いぶつもすべてみなでひとつ。

。。。

のこるもほろぶもこのよこころすべてしぜん。
のこるもほろぶもこのよこころすべてしぜん。
のこるもほろぶもこのよこころすべてしぜん。




。。。今朝は(も)また「変則的」でした。。 (後に{注}あり。)

まず、深淵の意識に没入する時と、深淵意識の融合がすむ時に、「ありがとうございます。」と、「自己意識」により声が発せられたと記憶しております。

また、今朝は深淵の意識に没入した瞬間、すぐに「よいよいよい。それでよいのじゃ。それでよいのじゃ。」と「こえ」が発せられたと記憶しております。
そしてその後、しばらく「こえ」は発せられなかったかと記憶しております。

{注}「おつたえ;くげん」が届き終わった後の上半身が浮遊感覚の時、「もう、変則的とか通常とか、区別する必要はない。区別する「こころせんたく」に悪しき事情すら生じかねない。これからは区別するのではなく、すべて「しぜん」として理解すればよい。」旨、波動・雰囲気的に届きました。
(。。明確な「こえ」ではなく、「イメージ(映像)」とも異なります。。。やはり「波動・雰囲気的」と表現することが最も適切な表現だと感じて/観じております。)


上記「{注}」にも関係し、今日は今までのような表現ではない形式で「おつたえ;くげん」記させていただきます。
ご了承下さい。
ありがとうございます。





5月に入ってから、様々な「変化、しんか」が「わたし」の日々の人生にも、また、このよこころ、社会意識にも今まで以上にさらに明確に巡り還りあらわれています。

5月に入ってから、このよこころ、「わたし」達、社会意識はさらに「新たなるステージ(局面)」に進んだと強く感じられます。

具体的に「どのようなステージ」なのかは、この場での明言を敢えて控えさせていただきますが、これをお読み下さっている皆様の「こころせんたく」次第、心に思い当たる様々な事象や事情を思い返してみても、「善悪の判断」に囚われることなく、明確に「いままでとは違う!」と感じ/観じられることではないでしょうか。



今朝は「いぶつはこのよこころかっせいかさせるのじゃ。」とおつたえ下さいました。

「異物」。。。

最近、「薬、漢方」等を学ばせていただく機会に恵まれ、感謝しています。

今朝、おつたえ下さった「いぶつはこのよこころかっせいかさせるのじゃ。」という「おつたえ;くげん」は、まさにその「薬」にもまつわるありがたい「おつたえ;くげん」だと強く感じ/観じました。


「薬」はまさに、「人間の肉体」には「異物」です。

その「異物」が、肉体の臓器組織などを活性化させ、病んだ「ひと」を「しぜん」と「健康」に回復させてゆくのです。

「薬」という「異物」を「きっかけ」として、私たちは「病んだ肉体」を健康に回復することができます。

病んだ肉体、病んだこのよこころ等には、「薬」という「異物」も大切です。



宗教もこのよこころにはとても大切な存在です。

わたし」のようないかなる宗教にも感謝と敬意の心で「すべてをいかす」存在は、一つの宗教に属している人々からは、(悲しく残念ですが)場合によっては「異物」として差別偏見的に見られてしまうこともあります。
(「わたし」へのいかなる思念をも感謝させていただいております。上記のようなことにも「わたし」は感謝させていただいております。
ありがとうございます。)


しかし、歴史に学べば、現在世界中で信仰されている巨大組織となった宗教も、その「はじめ」は「異端者;その時大多数の宗教思想とは異なった異物的な存在」から始まっていることも事実です。
(この場での「具体名」は敢えて明示することは控えさせていただきます。
これをお読みくださっている皆様の「こころせんたく」により、その「しんい」をご理解頂けましたら幸いに存じます。
ありがとうございます。)


そして「異物」は、既存の大切な宗教をも活性化させるのです。


また、私たちの「地球生命の発生誕生」を考えてみますと、太古の「地球生命体」という存在に「宇宙から隕石等の異物」が混入することにより、「新たな生命活動」が始まり、「今」のような、わたしたち人間等、多様な生物が、この地球上に存在するようになりました。

(。。。「あしきごかいするものおる。」一部「かくせ」と届きましたので、いつものようにその部分は「せんたく」なされますと、あらわれます。)
わたし」まがたまぱじゃま。には、「発達障がい;アスペルガー傾向」が認められております
「わたし」は、自分の人生の「こころせんたく」により、「アスペルガー傾向」をありがたく感謝の心でうけいれました。

「スピリチュアル・エマージェンシー」の頁にも記しましたが、「アスペルガー傾向」は「わたし」にとってありがたい、人生がさらに「かくしん」されるよう、感度向上と意識のフィルターです。
「わたし」の「アスペルガー傾向」は、人生「かくしん」への、フォーカスとして感謝しています。
(「自己意識」が「しんのじぶん」にきづかずに「いま」を生きてしまうことは「やみ(闇/病み)」「やまい(病)」に陥ってしまいますが、「わたし」は、「しんのじぶん」を「わたし」自身が「みなそれぞれじぶんじんせいじぶんこころせんたく」によりきづき、「わたし」が「しんい」をきづき、ありがたく「発達障がい;アスペルガー傾向」を「わたし」の人生に受け入れ、感謝しています。)

【参照】「スピリチュアル・エマージェンシー(精神性の表出顕在);こころの成長のために。」


「発達障がい;アスペルガー傾向」では、「大多数とは異なったコミュニケーション」や、いままでの「常識」とは異なった「発言や行動、言動、挙動」もいたします。
(「わたし」の毎週末の「神社でのめでぃてーしょん」も、その「大多数とは異なったコミュニケーション」や「いままでの常識とは異なった」言動・挙動の一つだと理解することもできます。)

その「言動挙動」等は、大多数の人々とは異なる、ある種の「異物」です。

そのことが「誤解や未理解」等により「異常」「変人」等と差別偏見されたり、見下しや貶めを受けてしまうこともあります。
(「わたし」は「わたし」へのいかなる思念をも感謝いたします。
「わたし」への「差別偏見、見下し貶め」等の思念をも感謝させていただきます。
ありがとうございます。)


しかし、これまでの形骸化した「常識」という社会呪縛により、多くの人々が見失ってしまったり、忘れかけていた「ひととして大切な何か」をもう一度純粋にきづく「きっかけ」がその「異物;異常な言動や挙動」の中には包み隠され織り込まれている可能性を秘めています。

その「しんい」を「きづく」「ひと」は「しんい」を「きづく」ことでしょうし、差別偏見見下し貶めをするものには、「こころせんたく」次第、「しぜん」と「みなそれぞれじぶんじんせい」に巡り還りあらわれることでしょう。
とても「しぜん」なことだと感じて/観じて感謝しています。
ありがとうございます。




私たちは「異物」が体内に入ると肉体臓器は活性化し、健康を回復しようとする「自然治癒力」が「しぜん」と発動されます。

私たちは「異物」が集団思想・集団意識に入るとその集団思想・集団意識は活性化し、「しんのじぶん」を「しぜん」とさらにきづくようになります。

私たちは「異物」が社会生活に入るとその社会生活は活性化し、ある種の「変化;しんか」が「しぜん」とあらわれます。



いぶつはこのよこころかっせいかさせるのじゃ。」


このよこころ、

いぶつもすべてみなでひとつ。」。。。

みなでひとつ。」「みなでしあわせ。」。。。


「わたし」は「異端」「異物」にも感謝させて頂きます。
ありがとうございます。





のこるもほろぶもこのよこころすべてしぜん。」とおつたえくださいました。

「しぜん」が私たちの「命」の根底にあります。

「しぜん」には「大都市を襲う、大地震」もあります。

「しぜん」には「経済の崩壊」もあります。

「しぜん」には「エピデミック」や「パンデミック」もあります。

「しぜん」には「恐怖、不安」の「こころせんたく」も「じゆう」です。

「しぜん」には「理解、安心」の「こころせんたく」も「じゆう」です。

「しぜん」には「喜びや悲しみ」「愛や感謝」等、私たちの「こころ」が投影されます。

「このよおおせんたく」。

【重要】
2009年6月13日(土)の「おつたえ」;このよおおせんたくしあわせせんたくのかくしん
【参照】
2008年9月5日(金)11:00頃とどきました。;みちびき
2008年9月16日(火)9:00すぎにとどきました。;おおせんたくはじまる
2008年9月16日(火)20:30の「おうかがい」;おおせんたくとは


「このよこころ」は、私たちの「こころせんたく」次第、とても「しぜん」です。

たとえ「文明が滅びよう」とも、たとえ「過去に滅んでしまった文明があった事実」という歴史が存在しようとも、「のこるもほろぶもこのよこころすべてしぜん。」です。



「今」を最善にいきいかし、「みなでひとつ。」。。「みなでしあわせ」に。。。。





よいよいよい。
それでよいのじゃ。それでよいのじゃ







みなのこころのなかじゃ。
すべてこのよこころのなか。

なにがあってもかんしゃするがよい。

かんしゃしてしんかするしんい。

かんしゃすればするほどただしきこころせんたくできる。

しんいかなうのぞみねがいかなうただしきこころのせんたく。
しんいはみなでしあわせ。
しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

かんしゃすればするほどただしきこころせんたくできる。

このよすべてしぜん。

このよすべてじゆう。

しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。
しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。

このよすべてじゆうしぜん。
このよすべてじゆうしぜん。

しぜん。
しぜん。
しぜん。

じゆう。
じゆう。
じゆう。

しんのじゆうしんいかなうこのよこころ。

みなそれぞれじぶんのじんせい。
ひとたにんのじんせいいきられん。

みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。
みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。
みなそれぞれじぶんのじんせいこころせんたくしだいのじんせいめぐるかえるあらわれる。

みなでしあわせ。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

すべてわさいぜん。

このよこころわひびきあいかなであい。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいすべてこのよこころわひびきあいかなであいいきることいかすこと。


このよすべてじぶん。
みなでひとつ。
みなでしあわせ。

みなちがういのち。
みなでおなじいのち。
みなでひとつみなでしあわせ。

ひとみないちれつみなたいら。

しんいかなうのぞみねがいかなうゆたかなこころこのよみなでしあわせ。

このよこころすべてじぶん。
みなでおなじいのち。
みなでひとつみなでしあわせ。

このよこころじんせいむだはない。
このよこころすべてまなび。

このよこころすべてまなび。
このよこころすべてじぶん。
このよこころすべてしぜん。

みなでしあわせみなでひとつ。
みなこころこのよつながっておる。

しんいかなうのぞみねがいかなうゆたかなこころこのよみなでしあわせよろこびめぐるかえるあらわれる。

しんのつよさすべてをうけいれすべてをあいしすべてをいかすこのよこころしぜんうちゅうのつよさ。

すべてにかんしゃしまなびなせ。

ぜんあくいだきあいとなる。

なにがあってもかんしゃするがよい。
かんしゃすればこころせんたく。
かんしゃすればこころせんたくこころすむ。

かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。
かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。
かんしゃこころせんたくこころあらわれこころすむ。

ぜんかんしゃ。
しんいみきわめまなびなす。
しんかのみちびき。
しあわせよろこびめぐるかえるあらわれる。

かんしゃこころこのよいきることじゃいかすことじゃ。


かんしゃはいきること。。。。

かんしゃいかすこと。


ぜんかんしゃこのよこころいきることいかすこと。

ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。
ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。
ぜんかんしゃしんいつとめしんかする。

しんいはみなでしあわせじゃ。
しあわせみなそれぞれじぶんのじんせいさいぜんにいきることじゃいかすことじゃ。
しんいかなうのぞみねがいかなうただしきこころせんたく。
かんしゃすればしんいみえる。
しんいみえればまなびなす。
まなびなせばみちびきつかむ。
みちびきこれあらたなるしんかへのみちじゃ。
かんしゃするがよい。
かんしゃするがよい。
かんしゃするがよい。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃしてしんかするしんいじゃ。
かんしゃはいきることじゃいかすことじゃ。

ぜんあくいだきあいとなる。

しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。
しんのしあわせみなそれぞれじぶんじんせいさいぜんにいきることいかすこと。

しんいはみなでしあわせじゃ。






すべてに、ありがとう。全感謝。

◆★◆ランキングに参加させていただいております。下もしくは左の《参加ランキング》の「ランキングバナー」等をそれぞれクリックしていただけましたら幸いに存じます。                             ありがとうございます。◆★◆

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング【くつろぐ】

{注;以下、「スポンサー(Ads by Google)」が表示される場合がございます。このブログはスポンサーの協力により高速表示等が可能となっております。「スポンサーおよびその内容」等に関しては、ブログ「すべてに、ありがとう。全感謝。」の管理者まがたまぱじゃま。は一切関与しておらず、ブログ運営会社FC2 Inc.によるものです。}
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:magatamapajama
まがたまぱじゃま。全感謝。

愛知で誕生。日本(関東)在住。
すぴりちゅありすと。全感謝。

( >>= ATTENTION =>> To non-Japanese speaking people; "Automatic translation function" of Web browser, such as "Live S. Translator" will sometimes NOT show CORRECT meanings of this blog. When you translate this blog into different languages, please Do NOT be MISLED by the wrong translations. Thank you very much.)

毎週末に近所の神社でめでぃてーしょんをさせていただくさなか、「おつたえ」をいただきます。
幼少時代から「こころのこえ」のようなものを感じており、青少年時代に、あるきっかけで毎日「お墓参り」をさせていただいたなか、「ご先祖様(?)」からの「こえ」を聞くようになり、「こころのたいわ」を意識するようになりました。「物質ではない存在とのコミュニケーション」を学ぶことができました。

数年前から毎週末にお世話になっている、近くの神社でのめでぃてーしょんを通じて、「おつたえ(しんい・めっせーじ)」をいただき、最近はその「おつたえ」が「くげん」となっております。
(◆2010年クリスマスより「おつたえ」等は「そのひ」まで「ふす」こととなりました。ありがとうございます。)

<詳細は、下のカテゴリの中の「◎はじめに。」をご一読頂けましたら幸いです。>

{★このブログはリンクフリーです。リンクご自由にどうぞ。}
(一部「コメント」等、筆者以外の人物における行為により記された箇所を除き、このブログ『すべてに、ありがとう。全感謝。』の記述内容は筆者「まがたまぱじゃま。」個人に基づくものです。)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。